湯島天神梅まつり2018!アクセスや見頃・開花状況をご紹介!

湯島天神は古くから東京を代表する天満宮として親しまれています。

特に、菅原道真を祀っていることから受験の神様として有名ですね。

 

あー、必死になって勉強していた頃がなつかしい。

そういえば受験直前にお参りに行ったっけな~。

 

菅原道真が生涯、梅を大変愛したことから湯島天神の境内にもたくさんの梅が植えられており、毎年綺麗な花を楽しむことができるんですよ。

そんな湯島天神では毎年、開花に合わせて梅まつりが開かれ、たくさんの人で賑わいます。

 

桜よりも一足先にお花見を楽しめるとあって、デートにもぴったり!

そこで今回は、湯島天神梅まつり2018の開催時期や見どころなどをたっぷりご紹介していきますよー!

スポンサードリンク

湯島天神梅まつり2018の開催概要

 

Point

~開催日時~ 2018年2月8日(木)~3月8日(木)予定

〜入園時間〜 8:00~19:30

〜ライトアップ〜 17:00~19:00

~料金~ 無料 ※宝物殿は500円(梅祭り時期は300円)

~住所~ 〒113-0034 東京都文京区湯島3-30-1

~電話~ 03-3836-0753

~アクセス~

<東京メトロ> 千代田線「湯島駅」3番出口より徒歩2分

銀座線「上野広小路駅」より徒歩5分

丸ノ内線「本郷三丁目駅」より徒歩10分

<JR> 山手線・京浜東北線「御徒町駅」より徒歩8分

<都営地下鉄> 大江戸線「上野御徒町駅」A4出口より徒歩5分

 

 

湯島天神の梅、見頃を迎えるのはいつ?


実際の梅祭りの様子です。

屋台や模擬店なんかが出店していてお祭りらしい雰囲気。1:10あたりでは枝いっぱいに梅の花が咲いていてキレイですね〜

湯島天神の梅は早いものは1月中旬~下旬くらいから咲き始めます。

 

境内には20種類以上梅があり品種によって開花時期も違うので、1月下旬から3月初めごろまで梅を楽しむことができますよ。

 

もちろん天気や気温によって多少の違いはあるものの、特に2月中旬あたりからは最も多くの種類の梅が開花するのでオススメですよ。

 

湯島天神の梅祭りはイベントもいっぱい!

湯島天神では梅祭りの期間の土日祝日には色々なイベントが開催されます。

境内では神輿渡御、カラオケコンクール、湯島天神白梅太鼓、おはやし、日本舞踊、かっぽれ(俗曲に合わせておどる滑稽な踊り)、三味線、講談、落語、ベリーダンス、薩摩琵琶の演奏などが披露されます。

 

野天(のだて)

野点は屋外の楽しむお茶会のこと。お茶券600円で本格的な抹茶がいただけます。

梅を見ながら優雅な気分で抹茶を楽しめるのはいいですね!

 

ダンスや落語などのイベント

見事なダンスですが、デートの時は見とれないようご注意をw

 

屋台も出店!

梅祭りが始まると境内や参道沿いにたくさんの屋台が出店。

最近流行りの全国のB級グルメが堪能できるとあってかなりの人気です。

 

中でも梅ヶ枝餅は本場、福岡太宰府のお店が出店しているのでオススメ!

 

梅のライトアップ


梅祭りの期間中、17時~19時の間は境内の梅がライトアップされます。

真っ暗な夜空を背景に浮かび上がる梅の花は、また一味違った雰囲気に。

昼間よりも人も少ないので、ゆっくりデートを楽しみたいカップルにはぴったりですよ。

 

湯島天神梅祭りの混雑状況は?

湯島天神の梅祭りは、毎年40万人以上もの人が訪れる人気に花見イベント。

ただ、桜と違って開花期間が長いので一度にそこまで混雑することはありません。

 

休みの日は先ほど紹介したようなイベントもあるので多少混み合いますが、

それでも身動きが取れないようなことはなく、ゆっくりと梅を楽しむことができます。

 

その中でも、梅祭りの期間で一番込み合うのは梅が見頃を迎える2月中旬~下旬の土日。

絶対に混雑が嫌だ!という方はこの時期さえ避ければ大丈夫ですよ!

 

湯島天神の駐車場情報

 

タイムズ湯島天神第1(1階:普通車13台、地階:普通車12台)

場所 〒113-0034 東京都文京区湯島3-30

料金 20分 200円(8:00~24:00)、60分 100円(24:00~8:00)

 

 

タイムズ湯島天神第2(普通車8台)

場所 〒113-0034 東京都文京区湯島3-29

料金 20分 200円(8:00~24:00)、60分 100円(24:00~8:00)

 

 

まとめ

2月といえばバレンタインデーのイメージが強いですが、梅も一番の見頃を迎える時期。

色とりどりの梅の花が楽しめるので、まったりとデートを楽しみたいカップルには結構人気なんですよ。

 

夜のライトアップも神秘的な雰囲気でまた違った楽しみ方できます。

この時期はまだまだ寒いですが、屋台であったかい食べ物を食べながら鑑賞するのも楽しいですね。

 

駅からも近くて気軽に行けるのもいいところ。

ぜひ、湯島天神の梅まつりで一足早いお花見を楽しんでみてははいかがですか?

あわせて読みたい関連記事はこちら