「すごい豆まき」が2018年も開催するの!?最新情報をいち早く公開!

毎年節分の時期になると各地のお寺や神社で開催される豆まき式。

有名なお寺などでは芸能人なんかが豆まきをするとあってテレビなんかでも話題になりますね。

 

そんな正統派の豆まき式の裏で一風変わった豆まきイベントが開催されているのを知っていますか?

その名も「すごい豆まき」・・・!!

 

出典:すごい豆まき2017公式サイト

出典:すごい豆まき2017公式サイト

 

つい「一体何がすごいの?」と聞きたくなるキャッチーな名前のこのイベント。

今回は、気になるイベントの内容や開催スケジュール、混雑状況などをご紹介します!

 

すごい豆まき 2018の概要

〜最新情報!〜

毎年、異様な熱狂ぶりを見せる「すごい豆まき」

2018年の開催について一向に公式発表がないので、すごい豆まき実行委員会へ問い合わせてみました!!

 

その結果は・・・

 

 

 

 

 

「2018年の開催はありません」

(;゚ Д゚) …マジか!?

 

会場が用意できなかったのか?

はたまたスポンサーが付かなくて資金不足になったのか?

 

詳しい事情まではわからなかったのですが、とにかく2018年のすごい豆まきはありません!

こんなクレイジーな豆まき、後にも先にも絶対出てこないだろうなぁ・・・

 

なんとも残念ですが、こればっかりはどうしようもないですからね〜( ̄◇ ̄;)

あと、気になるのはこのままイベントそのものが消滅してしまわないかということですが・・・

 

実行委員会の方いわく「今年の開催はなし」ということでした。

なので、来年以降はあくまで未定。

 

来年は復活してくれることを願うばかりですね。

 

~開催日時~ 2018年2月3日(土) 開場 19:00、20:00〜 21:30予定

~参加費~ 3,800円(豆、ゴーグル代含む)

~住所~ 〒105-0011 東京都港区芝公園4-4-7 東京タワーメディアセンター内(旧東京タワースタジオ)

~アクセス~

<JR・東京モノレール> 「浜松町駅」北口より徒歩15分

<東京メトロ> 日比谷線「神谷町駅」2番出口より徒歩7分

<都営地下鉄> 大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口より徒歩5分

三田線「御成門駅」A1出口より徒歩6分

浅草線・大江戸線「大門駅」A6出口より徒歩10分

 

<車> 首都高環状線芝公園出口より約7分

隣接地下駐車場あり:最初の1時間/600円、以降30分毎/300円

 

 

「すごい豆まき」って一体何!?

「すごい豆まき」とはどんなイベントなのか?

一言で言うと500人ほどの参加者が配られた数キロもの豆を本気でぶつけ合う、というなんとも狂気じみた、まさに”奇祭”ならぬ”鬼祭”です。

 

大々的に告知され初めて開催されたのが2012年。

それから年を追うごとに内容(と豆の量)もパワーアップ!

その様子を動画でチェックしてみましょう。

 

【2012年】

豆の量:1トン


【2013年】

豆の量:1.5トン(前年比150%)

【2014年】

豆の量:1.5トン

【2015年】

豆の量:3トン(前年比200%)

【2016年】

豆の量:4トン(前年比133%)

【2017年】

豆の量:4トン

 

「すごい豆まき」がスゴイ5つの理由

「すごい豆まき」がスゴイと言われるその理由5つを順にご紹介しましょう。

 

①豆の量がスゴすぎる!

soy-1219880_1280

初めて開催された2012年でも既に1.5トンと想像もつかない量だったのに、2017年になるとその倍以上、なんと合計4トン!

4トンというと軽自動車およそ4台分。それだけの豆が飛び交うと思うと・・・。

 

ちなみにこのイベントで使われる豆は全てもともと廃棄予定のクズ豆を東北地方の農家から仕入れたものを使用。震災復興にも一役買っているんですね。

 

そしてイベントが終わると使った豆は肥料として再利用されるとのこと。

内容はクレイジーでもしっかり環境のことは考えられています(笑)

 

②参加者のコスプレがスゴすぎる!

「スゴイ豆まき」の公式サイトには服装についての案内があります。

出典:マイナビニュース

出典:マイナビニュース

それによると”豆まきにちなんだコスプレ!鬼でもなんでもあり!※特に鬼のコスプレが盛り上がるのでオススメです。”とのこと。

追記の特に”鬼のコスプレが盛り上がる”は意味深でちょっと怖いですね・・・

 

参加者は皆思い思いの格好で参加していて、全力で豆まきを楽しもうという熱意が伝わって来ます!w

出典:マイナビニュース

出典:マイナビニュース

意外な出会いも期待できるかも?!

 

③ライブなどパフォーマンスがスゴすぎる!

イベントには様々なアーティストやアイドルグループが参加し、ライブなどを披露!

出典:マイナビニュース

出典:マイナビニュース

2017年は豆まき開始まで、オープニングDJとして「ウルトラひよこちゃん(西村ひよこちゃん)」がパフォーマンスを披露。

会場のオルテージが一気に上がったところで「虹のコンキスタドール」のライブや「恵比寿★マスカッツ」がステージに登場するなど、豪華なゲストが魅力です!

 

④登場する”鬼”がスゴすぎる!

イベントが後半に差し掛かると、ステージに登場する”鬼”に豆を投げつけることができるんですが、この”鬼”というのがなんとも豪華?な顔ぶれなんです。

出典:マイナビニュース

出典:マイナビニュース

これまでにお笑い芸人の「とにかく明るい安村」「R藤本」「トレンディエンジェル」といった芸人に加え、元プロ野球選手の古田敦也氏、ヤフー副社長の川邊健太郎氏、さらにはホリエモンが登場!

 

2018年も一体どんなゲストが登場するのか楽しみですね!

 

⑤フィナーレ「大豆まき」がスゴすぎる!

出典:マイナビニュース

出典:マイナビニュース

イベントが終盤になると、これまで登場した鬼が一挙にステージに集結。

そこに参加者も混じってお互いに豆を投げ合うまさに狂喜乱舞状態のフィナーレを迎えます。

豆が尽きても、落ちているものを集めて投げ合うほど会場の熱気は最高潮に!

 

すごい豆まきに参加するには?

毎年、熱狂的なファンの間で話題となる「スゴイ豆まき」。

参加するためには鬼ケットの購入が必要になります。

ちなみにチケットは例年3,800円で代金には投げるための豆と貸し出し用のゴーグル代も込み。

 

ただこのイベント、参加できる人数が500~600人程度と少ない一方で、年々人気が上がっていてチケットを手に入れるのが難しくなってきています。

前回は販売開始からたった十数分でチケットが完売。ヤバすぎる人気っぷりですね!!

 

 

まとめ

まさに現代版節分フェスティバルといった感じの「すごい豆まき」

内容があまりに狂気に満ちていて参加者もヤバそうな雰囲気いっぱい(笑)ですが、なぜか惹かれるものがありますね。

 

2018年は前回よりも何かしらグレードアップするでしょう!(また豆の量が増えるかも・・・?)

 

気になった方は是非参加してみてください!

あわせて読みたい関連記事はこちら