ディズニーのチケットを少しでも安くする!お得な割引まとめ

 

テーマパークの代名詞といえば・・・

そう!ディズニーリゾートです!

 

友達同士に家族連れ、カップルと休日を楽しむにはぴったりですよね。

僕も小さい時には家族といっしょに、

学生になってからは友達や彼女とよく遊びにいってました。

今となってはいい思い出です・・・。

 

ファンも多いディズニーですが、

ここ数年は入園料の値上げが話題となっていました。

今では1デーパスポートだと大人は7,400円、高校生でも6,400円。高っ!!

昔は大人でも6,000円くらいだったのに・・・。

 

そんなディズニーの入園料、少しでも安くなったらなぁ、

と思っているのは僕だけではないはず。

 

そこで今回は、ディズニーのチケットを少しでも安く手にいれる方法を

ご紹介します!

学生なら春キャンがオススメ!

まず最もメジャーなのがキャンパスデーパスポート

通称「春キャン」です。

 

学生であれば1月上旬から3月下旬の春休み期間限定で

600円程度安くチケットをゲットできます。

 

ちなみに春キャンチケットはパークのチケット売り場以外にも

・ディズニーの公式サイト(eチケット)

・旅行会社

・コンビニ

・ディズニーストア

などでも購入可能。

 

春休み期間はたくさんの学生で混み合うので、

前もって買っておくのがベスト!

 

最近はあまりないですが、

入場制限がかかった時は入れない場合もあるのでご注意を。

地域限定割引を利用する

春キャンは学生限定ですが、大人でも受けられる割引サービスがあります。

 

「首都圏ウィークデーパスポート」は名前の通り、

首都圏に在住もしくは通勤・通学している方限定ですが、

通常価格より1,000円も安く入園できるお得なチケット。

 

入園できるのは平日限定なので、

平日休みが取れる方にはぴったりですね。

 

首都圏以外の地域では、

「エリア限定スペシャルパスポート」が販売されていることも。

 

どちらも対象地域のコンビニなどで購入することができ、

割引率も結構大きいのでかなりオススメですよ!

 

毎年販売時期が変わったりするので、

時々チェックしてみて下さいね。

ファンダフル・ディズニーに入会する

ここまでに紹介した2つの割引サービスはいずれも期間限定。

しかも、春キャンは学生さんだけしか利用できません。

 

ディズニーが好きで、他の時期でもお得に楽しみたい!

という方には「ファンダフル・ディズニー」会員限定パスポートがオススメです。

 

ファンダフル・ディズニーは東京ディズニーリゾートの公式ファンクラブで、

入会すると限定グッズや会報誌、メンバー限定プランなどを楽しむことができます。

 

その特典の一つとして、

通常よりも400~600円安くチケットの購入が可能に。

 

割引は年4回まで利用でき、1回につき5枚まで購入できるので、

ディズニー好きの友達同士で利用するのもいいですね!

 

チケットだけでなく限定グッズや限定プランといった特典もあるので、

ディズニー好きにとってはかなり魅力的ですよ!

ディズニーコーポレートプログラムを活用する

「ディズニーコーポレートプログラム」は契約企業や団体の従業員や会員の方が

特別価格でチケットを手に入れられるサービスです。

 

企業や団体がチケット代の一部を負担してくれるシステムで、

福利厚生の一つといったイメージでしょうか。

 

割引金額や利用の可否は企業や団体によって異なるので、

気になる方は一度問い合わせてみてくださいね。

生協でも割引チケットがある

これも利用できる方は限られますが、

生協の組合員限定でチケットが販売されていることがあります。

 

割引額は1,000円程度となかなか大きいので、組合員の方は要チェック!

ただ、年間通して販売しているというわけではなく、

利用開始の2~3週間くらい前から売り出されるので、

うっかりすると見落としてしまうかも?

 

一概には言えませんが、

1月から2月ごろに売り出されることが多いみたいですね。

 

生協のカタログに掲載されるので、

ぜひ一度チェックしてみてください!

スポンサー企業のコネをあたってみる

これは完全に裏ルートですね。

ディズニーのアトラクションやレストランなどのスポンサーをしている企業に

知り合いがいたら頼んでみるというものです。

 

僕も以前お世話になっていた第一生命の外交員のおばちゃんに頼んで、

1,000円くらい安いチケットを譲ってもらったことがありました。

とはいっても保険は契約していなかったんですけどねw

おばちゃんごめんなさい・・・m(_ _)m

 

ただし、最初にもいった通り正規な方法ではないので、

手に入る確証はありません。

ツテがあるならダメ元で聞いてみるくらいの気持ちでお願いしてみてましょう!

まとめ

ディズニーをお得に楽しむためのワザをいくつかご紹介しました。

 

一見すると割引額もわずかに感じるかもしれませんが、

せっかくなら使わない手はありません!

 

ぜひ、お得にチケットをゲットして

楽しいディズニーライフを満喫してくださいね♩

あわせて読みたい関連記事はこちら