江ノ島夏の花火大会2018!穴場スポットに浴衣のレンタル店まで紹介!

江ノ島の花火大会といえば“秋”に開催されるイメージが強いんじゃないでしょうか??

でも実は夏真っ只中の8月下旬にも花火大会が行われるんですよ♪

10月の「藤沢江ノ島花火大会」の知名度が高いせいか、夏の「江ノ島納涼花火大会」は案外知らないほとが多く、そこまで混雑しないある意味穴場な花火大会なんです!

秋の大会と比べると打ち上げられる花火の数は少し少なめですが、夏の江ノ島で見る花火は雰囲気抜群!!

まさにデートには持ってこいの花火大会です^^*

そこで今回は江ノ島納涼花火大会の見どころや穴場スポット、混雑状況や浴衣のレンタル、駐車場などのアクセスまでたっぷりと紹介していきます!

スポンサードリンク

江ノ島花火大会2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~日程~     8月下旬(8月21日(火)見込み)

→小雨決行。荒天時は中止

~時間~     19時~19時20分

~来場者数~   約2万人

~打ち上げ数~  約1,200発

~打ち上げ場所~ 片瀬西浜海水浴場沖

~会場~     片瀬海岸一帯

それでは江ノ島花火大会を詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

江ノ島花火大会の見どころ

江ノ島夏の花火大会の魅力といえば何と言ってもこのロケーション!!

湘南でも人気No1スポット江ノ島のそばで花火が見られるというだけでテンションが上がりますね( ´v`*)

 

花火が打ち上げられるのは片瀬海岸沖の海の上から

おかげで視界を遮るようなものが一切ないので、とってもキレイな花火が満喫できるのは江ノ島の花火大会の醍醐味ですよ

浜辺で波の音を聞きながら花火を楽しめるとはなんともロマンチック

神奈川の花火大会の中でも、特にデートにぴったりのイベントです(^O^)

スポンサードリンク

江ノ島花火大会の混雑状況

江ノ島で花火大会なんて聞いただけで混雑しそうな雰囲気満点ですよね^^;

ところが実際のところはというと、意外とそれほどでもないんです。

というのも江ノ島で有名なのは10月に行われる秋の花火大会

夏の花火大会はそれと比べると規模が小さめなせいか、知名度も比較的低め

 

打ち上げ場所周辺はそれなりに混み合いますが、全体的に見るとそれほど混雑することがありません。

片瀬海岸辺りでは早い人は夕方前から場所取りする人もいますが、打ち上げ時間が20分ほどなのでほとんどの人が立ち見です。

なので、早くに行って場所取りする必要はないですよ!

もし座って見たいなら片瀬海岸の西側(鵠沼海岸)寄りに行けば、開始時刻近くに行ってもシートを広げて見られるはずです^^*

 

おすすめ穴場スポット5選!

さほど混雑することがない江ノ島夏の花火大会ですが、それでも「人の少ない穴場スポットが知りたい!」という人も多いはず!

そんな方のために、ぴったりの穴場スポットをチョイスしました(^O^)/

 

①片瀬海岸西側

先ほども少し紹介した通り片瀬海岸でも打ち上げ場所の周りは混み合いますが、ちょっと場所を変えれば案外空いていますよ♪

当然打ち上げ場所の目の前なので眺望は文句なし!

~場所~   〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸3-25

~アクセス~ 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」より徒歩12分

 

②鵠沼海岸

片瀬海岸からさらに西側、茅ヶ崎方面に進んだところにある鵠沼海岸はさらに人が少ない穴場スポットです!

最寄り駅が鵠沼海岸駅なので、行き帰りに駅での混雑も避けられるのも大きなメリット^^

~場所~   〒

~アクセス~ 小田急江ノ島線「鵠沼海岸駅」より徒歩13分

 

③鎌倉高校前

漫画「スラムダンク」に登場したことでも有名な江ノ電の鎌倉高校前駅

ここからもキレイに花火を見ることができますよ^^*

江ノ電と花火のコラボが見られるのもこの場所ならでは!

~場所~   〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越1-1

~アクセス~ 江ノ電「鎌倉高校前駅」より徒歩3分

 

④七里ヶ浜

鎌倉高校前の隣、七里ヶ浜の海岸も落ち着いて花火を楽しめるスポットです♪

距離は少し遠くなってはしまうものの、おかげで人はかなり少なく混雑とは無縁!

~場所~   〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1丁目

~アクセス~ 江ノ電「七里ヶ浜駅」より徒歩2分

 

⑤湘南モールフィル

JR東海道線の線路沿いにある湘南モールフィルの屋上駐車場もなかなかの穴場スポット

今回紹介する中では最も打ち上げ場所から遠いですが、観光客はほぼおらず、いたとしても地元の人が中心

江ノ島周辺で見ていた人たちの帰宅ラッシュに巻き込まれることなく一足先に電車に乗れるもの便利です!

~場所~   〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町4-1-1

~アクセス~ JR東海道線「辻堂駅」より徒歩22分

スポンサードリンク

有料席はあるの?

秋の江ノ島花火大会では有料席が設置されますが、夏の花火大会では有料席はありません。

とはいえ有料席がなくてもゆったり楽しめるし、穴場スポットもたくさんあるので大丈夫ですね♪

 

江ノ島花火大会で屋台の出店は?

花火大会といえばいろんなグルメが楽しめる屋台がつきものですが・・・

鎌倉の花火大会では周辺に出店スペースがないため、屋台はありません。

代わりに周辺にはコンビニなどが結構あるので、そこで買っていくのがいいですよ(^O^)/

ただし、会場周辺にはゴミ箱がないので食べた後はきちんと持ち帰ってくださいね!

 

浴衣を楽しめるレンタル店

「せっかく花火大会に行くなら浴衣で行きたい!」

もちろん普段の服装でもいいけれど、浴衣の方が気分も盛り上がるしデートだったらなおさら!!江ノ島駅周辺にはないですが、鎌倉駅の周りにはレンタル着物のお店がたくさんありますよ♪

 

①着物レンタル都

~住所~ 〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-1 3F

~TEL~ 0467-60-5181

~URL~ http://kimono-miyako.jp/

 

②着物レンタルVASARA 鎌倉小町通り店

~住所~ 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-8-7 すみのプラザ2F

~TEL~ 03-5577-5882

~URL~ https://vasara-h.co.jp/

 

③きもの蔵人みやもと

~住所~ 〒248-0007 神奈川県鎌倉市大町1-8-20

~TEL~ 0120-120602

~URL~ http://www.kuroudo.co.jp/

 

会場周辺の交通規制

夏の江ノ島花火大会では特に交通規制は行われません。

ただ、海岸沿いを通る国道134号線は普段から混雑する道路な上に、夏のシーズン、しかも花火大会となれば凄まじい渋滞が発生します– -;

鎌倉駅方面に向かう道はもちろんのこと、藤沢駅につながる国道467号線もかなりの混雑に。

普段なら10分くらいで到着する道のりも、この日ばかりは1時間以上かかることも珍しくないです

車で会場近くまで乗り入れると100%後悔するので極力電車を使うのがベストです!

スポンサードリンク

会場へのアクセス

電車

・小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」より徒歩6分

・江ノ電「江ノ島駅」より徒歩12分

・湘南モノレール「湘南江の島駅」より徒歩14分

 

駐車場

江ノ島なぎさ駐車場

~台数~   327台

~料金~

・7、8月:820円/最初の2時間、280円/以降30分毎

・9~6月:620円/最初の2時間、200円/以降30分毎

~営業時間~

・7、8月:6時~21時

・9~6月:7時30分~21時

~住所~ 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-2-1

 

湘南海岸公園西部駐車場

~台数~   366台

~料金~

・7、8月:260円/30分

・9~6月:210円/30分

~営業時間~

・7、8月:5時~20時

・9~6月:5時~17時(一部時期により19時まで)

~住所~   〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-17-24

 

湘南海岸公園中部駐車場

~台数~   169台

~料金~

・7、8月:260円/30分

・9~6月:210円/30分

~営業時間~

・7、8月:6時~20時

・9~6月:9時~17時30分

~住所~   〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸3-25-26

 

片瀬海岸地下駐車場

~台数~   189台

~料金~

・7、8月:260円/30分

・9~6月:200円/30分

~営業時間~

・7、8月:7時~21時

・9~6月:9時~18時(土日祝は19時まで)

~住所~   〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19

 

湘南港臨港道路附属駐車場

~台数~   320台

~料金~   300円/1時間、1,500円/4時間超

~営業時間~ 5時~21時30分

~住所~   〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-12-2

 

湘南モールフィル駐車場

~台数~   2,100台

~料金~   無料

~営業時間~ 10時~23時

~住所~   〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町4-1-1

 

さいごに

江ノ島納涼花火大会はいかがでしたか?

江ノ島という超有名スポットの花火大会なのに、意外と知られておらず混雑もあまり気にせず楽しめるなんて、まさに貴重なイベントですよね(^_^)

派手な演出はないですがロケーションと相まってロマンチックな雰囲気満点!

デートにはホントおすすめですよ♪

ぜひ江ノ島納涼花火大会へ足を運んでみて下さいね。

『花火大会ならこちらもオススメ♪』

神奈川の花火大会2018年のおすすめを日程順に紹介!

東京の花火大会2018年のおすすめ一覧を日程ごとに紹介!

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です