三浦海岸花火大会2018!穴場スポットに屋台、混雑と場所取り、駐車場などアクセスも紹介!

美しい白い砂浜が広がり、ドラマの撮影などでも頻繁に使われる三浦海岸

毎年8月に海岸沖から約3千発の花火が上がる三浦海岸花火大会が開催され、神奈川県の内外からおよそ10万人もの人が集まります!

スターマインや水中花火などかなりの見応えがあるイベントながら、意外と混雑しない穴場なイベントでもあるんですよ

打ち上げ場所は海の上なので、他のいろんな場所からでも楽しめます。

そこで今回は三浦海岸花火大会の見どころや混雑状況、オススメ穴場スポットに駐車場などのアクセスまでたっぷりと紹介していきます!

スポンサードリンク

三浦海岸花火大会2018年の基本情報

まずはサクッとみれる基本情報から♪

~日程~     8月7日(火)予定

→小雨決行。荒天時は翌日に順延

~時間~     19時30分~20時15分頃

~来場者数~   約10万人

~打ち上げ数~  約3,000発

~打ち上げ場所~ 三浦海岸沖

~会場~     三浦海岸海水浴場

それでは三浦海岸花火大会を詳しくみていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

三浦海岸花火大会の見どころ

三浦海岸の花火大会は海岸沖(海上)から打ち上げるので、余計な明かりや建物に邪魔されることなく花火が楽しめるのが大きな魅力♪

砂浜に座ったり寝そべったりしながらのんびりと花火を眺められるのは三浦海岸ならでは!

そして大会の一番の見どころはフィナーレのスターマインと水中花火のコラボレーション(1:31〜)

大きな打ち上げ花火が連発されながら、水上でも半球型の花火が広がる様子は迫力がありますよ!!

 

三浦海岸花火大会の混雑状況

花火大会といえば一度にたくさんの人が集まってくるので凄まじい混雑がつきものですよね。

三浦海岸の花火大会も10万人もの人が来場するので、混雑具合が気になるところですが・・・

花火大会自体が“穴場”として知られていて、意外と混まないイベントなんです。

来場者数だけで見るとかなりの数に感じるかもしれないですが、会場となる三浦海岸は全長約2.5kmとかなりの広さがあるので、十分な収容力があります!

それに周辺にも花火が見える場所がたくさんあるのでそれほど混雑しないです^^

 

帰りの電車がかなり混雑するので、しばらく待つ時間を見込んでおくといいですね。

場所取りするには?

先ほど紹介した通り、三浦海岸の花火大会はそこまで混雑しないので、必死になって早くから行かなくても、十分場所取りはできますよ(^O^)/

開始直前になるとある程度人が増えてきますが、それでも座ってみれるだけのスペースは残っています。

確実にいい場所を取るなら夕方16時くらいまでに行っておけば取れるはずです!

スポンサードリンク

ゆったり楽しめる穴場スポット5選!

メイン会場でもそれほど混雑しないとは言いつつも、それなりの人出にはなります。

もっと静かな場所で楽しみたい!

そんな時はちょっと移動すれば落ち着いて楽しめる場所がたくさんあります^^

 

①津久井浜海水浴場

三浦海岸の北側にある津久井浜海水浴場は人混みを避けながらゆったりと楽しめる代表的なスポットです。

メインの三浦海岸から近いのでキレイに花火が見えるし、電車の駅も近くにあるのでアクセスも便利です!

~場所~ 〒239-0843 神奈川県横須賀市津久井1丁目

 

②三浦海岸駅ホーム

三浦海岸駅から出ずにホームから見ることができます。

三崎口行電車の1番ホームが海岸側になるのでオススメです!

帰りはスムーズに電車に乗れるのも大きなメリットですね^^

~場所~ 〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田

 

③野比海岸

金田湾の北端にあたる野比海岸もかなりの穴場スポットです!

打ち上げ場所からは少し遠くなりますが、その分かなり人も少なめ♪

~場所~ 〒239-0841 神奈川県横須賀市野比2丁目

 

④富士山(三浦富士)

富士山といっても静岡にあるあの富士山ではなく、横須賀市にある富士山(三浦富士)です。

標高は183mほどあるので打ち上げ場所の三浦海岸を一望できますよ♪

ちょっとした山登りにはなりますが、人がほとんどいない超穴場スポットです!

~場所~ 〒239-0842 神奈川県横須賀市長沢

 

⑤岩堂山

三浦市の南側にある岩堂山もかなりの穴場スポットです。

三浦海岸から東京湾、太平洋、天気が良ければ富士山まで見渡せる絶景スポットなので、夕方から景色を楽しむのもオススメ♪

基本的には車などで行くことになりますが、駐車場などが一切ないので近隣に迷惑にならないようにだけ注意してください。

~場所~ 〒238-0105 神奈川県三浦市南下浦町毘沙門

 

大会当日は屋台も出店

開催日には会場周辺にたくさんの屋台が出店します。

メイン会場の三浦海岸沿いと駅から海岸へ向かう沿道にお店が立ち並ぶので、行く途中に食べ物を調達できますよ♪

屋台によって変わりますが、大体は昼過ぎから花火終了くらいまで営業しています。

スポンサードリンク

花火大会当日の交通規制

花火大会当日は駅から海岸へと向かう道路の一部で交通規制が実施されます。

駅から歩いて行くときには問題ないですが、車の場合は海岸沿いの国道134号線と県道214号線が渋滞します。

三浦海岸周辺への乗り入れは避けるか、三浦海岸駅西側に車を停めるのがオススメ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(出典:三浦市ホームページ http://www.city.miura.kanagawa.jp/index.html)

 

三浦海岸へのアクセス

電車・バス

・京急久里浜線「三浦海岸駅」より徒歩12分

 

駐車場

タイムズ三浦海岸

~台数~   62台

~料金~

・月~金:(6時-22時)200円/30分、(22時-6時)100円/120分、24時迄1日最大1,000円

・土日祝:(6時-22時)200円/15分、(22時-6時)100円/60分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田1491

 

ウインドサーフィンW杯記念駐車場(下浦海岸第3駐車場)

~台数~   292台

~料金~

・7,8月:400円/1時間

・8月~6月:(平日)400円/1回、(土日祝)400円/1時間

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田芝原1096-12外

 

ナビパーク野比第1

~台数~   8台

~料金~   (8時-22時)100円/20分、(22時-8時)100円/60分、24時間最大900円

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒239-0841 神奈川県横須賀市野比2-1-14

 

ナビパーク野比第2・3

~台数~   (第2)4台、(第3)8台

~料金~   (8時-22時)100円/20分、(22時-8時)100円/60分、24時間最大1,000円

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒239-0841 神奈川県横須賀市野比2-1

 

三浦富士南駐車場

~台数~   5台

~料金~   無料

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒239-0843 神奈川県横須賀市津久井5-7

 

さいごに

今回は三浦海岸の花火大会を紹介しました^^

神奈川の花火大会は人気で混雑するものが結構多い中で、比較的落ち着いて楽しめる三浦海岸の花火大会は貴重な存在

浜辺で波の音を聞きながら花火を眺めるのは最高な気分ですよ(^O^)/

今年の夏は、ぜひ三浦海岸の花火大会を満喫してくださいね。

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です