小田原酒匂川花火大会2018!穴場スポットに有料席、屋台に駐車場などアクセスまでチェック!

御殿場市から始まり小田原市内を流れる酒匂川

毎年8月初めになると酒匂川スポーツ広場で花火大会が開催され、約9千発もの花火が打ち上げられます!

仕掛け花火にスターマインなど多種多様な花火が楽しめるとあって、例年およそ20万人もの人が訪れる夏の一大イベントです

これだけの人が集まるのに会場がかなり広いので、意外と混雑しない“穴場な”花火大会でもあるんですよ(^O^)/

今回はそんな酒匂川花火大会の見どころやオススメ穴場スポット、屋台に有料席、駐車場などのアクセス情報までたっぷりと紹介していきます!

スポンサードリンク

小田原酒匂川花火大会2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~日程~     8月上旬(8月4日(土)見込み)

~時間~     19時10分~20時

~来場者数~   約20万人

~打ち上げ数~  約9,000発

~打ち上げ場所~ 酒匂川スポーツ広場

~会場~     酒匂川スポーツ広場(〒250-0002 神奈川県小田原市寿町5-22-29)

それでは酒匂川花火大会を詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

小田原酒匂川花火大会の見どころ

酒匂川花火大会では単発花火にスターマイン、小型煙火、仕掛花火と様々な種類の花火を見ることができます♪

中でも一番の見どころは音楽に合わせて色とりどりの花火が打ち上がる「ハナビリュージョン」(3:50~)

うまく音楽とシンクロしながらスマイルやハート型の花火も打ち上がり、子どもから大人まで楽しめるプログラムですよ^^

 

終盤になると、大尺玉に吹き上げ花火が次々と上がり、まさに迫力満点!!

名物のナイアガラ花火も登場し、華やかにフィナーレを飾ります♪

スポンサードリンク

花会当日の混雑状況

毎年およそ20万人もの人が訪れる酒匂川の花火大会

さぞ会場も混雑するんじゃ・・・?と思うかもしれないですが、意外とそれほどでもないんです。

というのも、会場となる酒匂川の河川敷には大規模な観覧エリアが用意されるので、かなりの収容力があります!

しかも、開催日は他の場所でも大きな花火大会が開催されるので人出も分散

良い場所を取るには夕方前の早めの時間に行ったほうがいいですが、開始時刻近くになっても場所自体は空いていることが多いので、あまり焦る必要はないですね^^

 

酒匂川花火大会の穴場スポット5選!

そこまで混雑することがなく、イベントそのものが“穴場的”存在の酒匂川の花火大会

とはいえ、20万人もの人が集まるとなればそれなりの人混みにはなります。

少しでも人の少ない場所はないの?と思っている方のために、ここでは落ち着いて花火を楽しめる穴場スポットを紹介します!

 

①酒匂橋周辺

国道1号線が通る酒匂橋はメイン会場のすぐ側にありながら比較的空いているスポットの一つです。川の真上から見られるので眺望もバッチリ!

~場所~ 〒250-0045 神奈川県小田原市東海道4-12

 

②酒匂海岸

会場からさらに東側、西湘バイパスを超えたところにある酒匂海岸も人混みを避けるにはちょうどいいですよ♪

台数は少ないですが、駐車場もあるので車で行くときにも便利!

~場所~ 〒256-0817 神奈川県小田原市西酒匂1丁目

 

③今井権現神社

メイン会場から500mほどの場所にある今井権現神社でも花火が楽しめます!

それほど離れていないですが、意外と知られていない穴場スポットですよ^^

~場所~ 〒250-0002 神奈川県小田原市寿町4-14

 

④小田原城

酒匂川からかなり離れてはしまいますが、小田原城はかなりの穴場スポット!

高台にありメイン会場を見下ろせるので眺望は抜群です♪

~場所~ 〒250-0014 神奈川県小田原市城内

 

⑤小田原シティモール

小田原シティモールの屋上駐車場も花火を見るのにはちょうどいい場所です。

例年、花火大会当日は一般開放されるので、車でなくても花火を楽しめますよ!

~場所~ 〒256-0813 神奈川県小田原市前川102

スポンサードリンク

場所取り不要で楽しめる有料席

毎年、酒匂川花火大会では有料席が設置されます。

全席指定席なので場所取り不要ですし、すぐそばで花火を見られるベストポジション!

手間をかけずに確実にいい場所を取りたいならオススメですよ^^

『酒匂川花火大会 有料席』

~販売期間~ 6月中旬~7月下旬 予定

~申込方法~ 小田原駅観光案内所などで配布している申込用紙、もしくは小田原市観光協会のホームページから→小田原市観光協会 おだわらNAVI

種別 定員 金額 販売数 備考
Aタイプ 6名 20,000円 200組 1テーブル、イス6脚
Bタイプ 1名 2,000円 600席 イス1脚
Cタイプ 4名 18,000円 40組 1テーブル、イス4脚
当日席 1名 3,000円 50席 イス1脚(右岸側)

 

会場では多数の屋台も出店

花火大会の当日には川の両岸にたくさんの屋台が出店します!

観覧エリアには一通りお店が並ぶので食べ物や飲み物を買い揃えるには便利です^^

ただ、開始時間が近づくと結構混雑するので、早めに買いに行くか、会場に向かう途中でコンビニで買いもにしておくのもオススメ♪

 

花火大会当日の交通規制

会場周辺の道路は18時から交通規制が行われます。

特に鴨宮駅側は主要な道路がほとんど通行止になってしまうので、車で会場周辺に乗り入れるのは避けたほうがいいですね。

スポンサードリンク

会場へのアクセス

電車

・JR東海道線「鴨宮駅」南口より徒歩19分

・JR、小田急線、箱根登山鉄道、伊豆箱根鉄道「小田原駅」東口1番バス乗り場より箱根登山バス(城東車庫前行)で「今井」下車、徒歩5分

 

駐車場

会場周辺にはあまり駐車場がないので、小田原駅周辺に車を停めてからバスか徒歩で会場へ向かうのがオススメです!

富士見小学校臨時駐車場

~台数~   約300台

~料金~   無料

~利用時間~

~住所~   〒

 

②酒匂中学校臨時駐車場

~台数~   約300台

~料金~   無料

~利用時間~

~住所~   〒

 

③小田原市栄町駐車場

~台数~   372台

~料金~   100円/20分、3時間以上24時まで最大1,000円

~営業時間~ 24時間(入出庫は5時~24時)

~住所~   〒

 

④小田原駅東口駐車場

~台数~   368台

~料金~   300円/最初の60分、100円/以降30分毎

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒

 

さいごに

酒匂川の花火大会、いかがでしたか^^

音楽とシンクロしながら次々と花火が上がるハナビリュージョンは見応えもあり、とてもキレイですね^^*

フィナーレには特大花火に大ナイアガラ花火と最後まで見どころ満載の酒匂川花火大会

今年の夏はその見事な花火を見に脚を運んでみてくださいね♪

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です