東京つつじ祭りの名所2018!オススメスポット5選の見頃や開花状況を紹介!

「東京には美しいつつじが楽しめる名所がたくさん!」

 

桜のシーズンがひと段落する4月中旬

今度はつつじの花がキレイに咲き誇る季節がやってきます!

東京には根津神社や六義園といったつつじの名所がたくさんあり、桜に負けず劣らない美しい景色が楽しめるんですよ~^^

今回はそんな東京のつつじの名所5選を紹介していきます!

スポンサードリンク

①根津神社

~見頃~   4月中旬~5月上旬

~観覧時間~ 9時~17時30分

~観覧料~  200円

~最寄り駅~ 東大前駅、根津駅、千駄木駅

東京のつつじの名所といえば根津神社!

根津神社のつつじ苑は普段は公開されていないんですが、つつじのシーズン限定で一般公開されます。

苑内には約100種類3000株ものつつじがぎっしりと植えられているので、満開になると色とりどりの花で埋め尽くされますよ(^^*)

早咲きから遅咲きまでたくさんの種類があり行く日によって花の色合いが変化するので、時期を変えて何度かみに行くのもオススメ!

 

②六義園

~見頃~   4月下旬~5月上旬

~開園時間~ 9時~17時

~入園料~  一般300円、65歳以上150円 ※5月4日(みどりの日)は無料

~最寄り駅~ 駒込駅、千石駅、巣鴨駅

しだれ桜のライトアップで有名な六義園もつつじのキレイな名所です。

六義園にあるつつじは約30種1000株と根津神社に次ぐ規模を誇りながらも、つつじの名所としては意外と知られていない穴場スポットなので、混雑に巻き込まれずに楽しめますよ♪

ちなみに根津神社は地下鉄で2駅の場所にあるので、お花見巡りをするのもいいですね(^O^)

 

③平成つつじ園

~見頃~   4月中旬~5月上旬

~開園時間~ 常時開園

~観覧料~  無料

~最寄り駅~ 練馬駅

練馬駅から徒歩4分の場所にある平成つつじ園

公園内にはおよそ650種1万6000株と圧倒的な数のつつじが咲き誇ります!

平成つつじ園は無料で入園できるうえに観光客にはあまり知られていないので、ゆったりとつつじの花を満喫できます^^*

4月末には「練馬つつじフェスタ」が開催され、屋台やお笑いイベントなども行われ盛り上がりますよ!

スポンサードリンク

④西沢つつじ園

~見頃~   4月下旬~5月初旬

~観覧時間~ 常時開園

~観覧料~  無料

~最寄り駅~ 千歳烏山駅

世田谷の住宅街の中に突然現れる西沢つつじ園

ここには約90種1万5000株のつつじがあるんですが、なんとこれは全て売り物

というのも西沢つつじ園は植木屋さんの管理する庭園なので買って行くこともできます!

今回紹介するスポットの中では最も穴場度が高く、近くにはおしゃれなカフェもあるのでゆったりと過ごすにはぴったりですよ♪

 

⑤皇居東御苑

~見頃~   4月下旬~末頃

~観覧時間~ 9時~17時

~観覧料~  無料

~最寄り駅~ 大手町駅、竹橋駅、二重橋駅、東京駅

四季折々の草花が楽しめる皇居東御苑

春には桜だけでなく見事なつつじを見ることができる都内有数の花の名所です。

普段からよく手入れされているので見頃になると本当にキレイな花を咲かせてくれます^^*

東京駅や大手町駅からも歩いて行ける場所にありながら、かなり見ごたえのあるつつじ畑が楽しめるので個人的にもかなりオススメのスポットです!

 

さいごに

今回は東京で美しいつつじが楽しめる名所5か所を紹介しました^^

①根津神社
②六義園
③平成つつじ園
④西沢つつじ園
⑤皇居東御苑

最も有名なのは根津神社ですが、その反面、混雑具合も相当なもの

平成つつじ園や皇居東御苑もキレイなつつじが楽しめつつも穴場で人混みに巻き込まれることがないので、落ち着いて見るにはオススメですよ(^O^)/

今回紹介した内容を参考にベストなつつじお花見プランを立ててもらえると嬉しいです♪

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です