港の見える丘公園のバラ園2018!見頃や開花状況、オススメスポットを紹介!

「港の見える丘公園は横浜を代表するバラの名所!」

 

桜のシーズンも落ち着きゴールデンウィークに差し掛かる5月上旬

港の見える丘公園では春のバラの季節がやってきます^^

四季を通じて様々な植物が楽しめる港の見える丘公園ですが、バラの名所としては特に有名で約330種類2,200株が咲き乱れる景色はまさに圧巻!!

園内にはバラ特有の甘い香りが漂い、見渡す限りカラフルなバラで埋め尽くされる光景は本当にキレイで、春のデートにはうってつけ( ´v`*)

そこで今回は港の見える丘公園のバラの見頃や見どころなどたっぷりと紹介していきます!

スポンサードリンク

港の見える丘公園のバラ園2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~見頃~   5月中旬~6月上旬

~開園時間~ 常時開園

~入園料~  無料

~場所~   〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町114

それでは港の見える丘公園のバラを詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

港の見える丘公園のバラ園2018年の見頃・開花状況

~開花~ 5月上旬~6月中旬

~満開~ 5月中旬~6月上旬

港の見える丘公園のバラが咲き始めるのは、ちょうど連休が始まる5月上旬から。

この時点では本格的な見頃はまだ少し先ですが、キレイに色づいている花もたくさんあります♪

 

ゴールデンウィークも終盤に差し掛かる5月中旬になると、いよいよバラのシーズン本番

花の数・種類ともにかなり増えて、園内はカラフルな色合いに包まれます^^

 

5月下旬からは遅咲きのバラも咲き始めて、まさに見渡す限りバラづくし!

ほのかな甘い香りも漂って、絶好のお花見日和になりますよ~

 

バラの本格的なシーズンは5月中ですが、そのあとも遅咲きの品種が見頃になっているので6月中旬くらいまで楽しめますよ(^O^)/

 

とはいえ梅雨に入り雨の日も増えてくるので見頃は5月中旬から6月上旬

オススメは5月10日(木)~6月3日(日)までの約3週間です!

 

港の見える丘公園で代表的なバラの種類を紹介!

冒頭でも紹介した通り、港の見える丘公園では約330種ものバラを見ることができます。

その中でも代表的な品種をピックアップしてみました!

 

ダブルデライト

 

ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ

 

ラブ

 

アブラカタブラ

 

黒真珠

 

ブルーライト

 

熱情

 

プリンセス・アイコ

スポンサードリンク

港の見える丘公園でバラが楽しめる場所は?

港の見える丘公園のバラ園は「香りの庭」「バラとカスケードの庭」「イングリッシュローズの庭」の3つに分かれています。

それぞれにバラの種類や見える景色も違ってくるので、ぜひ見比べてみてくださいね^^

 

①香りの庭(沈床花壇)

香りの庭は港の見える丘公園にある庭園の中でも特に低い場所にある“沈床花壇”になっています。

そのため、他の場所に比べると花の香りが留まりやすく、特にバラのシーズンには甘い香りを楽しむことができますよ^^

 

②イングリッシュローズの庭

イングリッシュローズの庭は、その名の通りイギリス館前に広がる英国風の庭園です。

植え込みだけでなく頭上に作られたアーチにもバラが植えられているので、見渡す限りバラに包まれた景色が広がります♪

風情あるイギリス館やベイブリッヂなどの建物との風景が見れるのも魅力です。

 

③バラとカスケードの庭

古代の神殿おような風景が目を引くバラとカスケードの庭

ちなみに“カスケード”とは小さく連なった滝のことで、バラの咲き乱れる庭園に爽やかな水の音を響かせています。

公園の中でも特に幻想的で異国情緒溢れる場所なので、古き良き横浜の雰囲気を感じられますよ♪

 

港の見える丘公園は混雑する?

花の名所というと、何かと混雑がつきもの

港の見える丘公園も横浜随一のバラの名所として有名なので、シーズンになったら人混みがすごいんじゃないかと気になりますよね。

ただ、実際のところ心配するほどの混雑になることはほとんどないですよ。

バラの開花時期は桜などと違って約1ヶ月ほどと長いので、短期間に人が集中してごった返すことがありません。

 

それに港の見える丘公園は敷地がかなり広ということもあって、かなりゆったりとバラの花を楽しむことができます。

もちろん平日と比べると連休や週末にはたくさんの人が訪れるものの、バラをじっくりと眺めるには充分な広さがあるので大丈夫ですよ(^_^)

 

絶品ランチ&スイーツが味わえるおすすめカフェ3選!

①しょうゆきゃふぇ

港の見える丘公園からほど近い元町公園内のエリスマン邸にあるカフェです。

レトロな洋館の雰囲気あふれる店内がなんともオシャレ♪

看板メニューは店名にもあるしょうゆを使ったスイーツの「横浜名物生プリン」

可愛らしいニワトリの家ものからポトっと卵黄を乗せて、その上に専用のしょうゆをかけて頂く一品で、見た目とは裏腹?に絶妙な味わいで美味しいですよ(^O^)/

~営業時間~ 10時~16時30分

~定休日~  毎月第2水曜日

~TEL~   045-221-1101

~住所~   〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-77-4 エリスマン邸内

 

②CAFE88(カフェエイティエイト)

港の見える丘公園から歩いて8分、元町・中華街駅のすぐ側にあるお店です。

天気の良い日にはガラス戸を開け放してくれるので、テラス席はもちろん店内にいても心地よい風を感じながら食事ができるのが魅力^^

ここのオススメは何と言ってもパスタランチ!

みなとみらいという立地ながらメインのパスタにサラダ、デザート、ドリンクまでついてなんと880円♪

このコスパの良さは横浜でもトップクラスですね!!

~営業時間~ 11時30分~22時

~定休日~  不定休

~TEL~   045-227-6877

~住所~   〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町88 パークホームズ横濱山下1F

 

③Cafe Elliott Avenue(カフェエリオットアベニュー)

横浜マリンタワーの隣、横浜人形の家の1階にあるカフェ。

コーヒーにかなりこだわったお店で、シアトルの名店“エスプレッソビバーチェ”の豆を日本で唯一仕入れているという筋金入りのコーヒー専門店です!

コーヒー通はもちろん、そうでなくても香り高くコクのあるコーヒーは病みつきになりますよ^^

~営業時間~ 11時~19時

~定休日~  月曜日(祝日の場合は振替)

~TEL~   045-664-5757

~住所~   〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18 1F

スポンサードリンク

港の見える丘公園へのアクセス

電車・バス

桜木町駅(JR根岸線、横浜市営地下鉄ブルーライン)より

・横浜市営バス20系統(山手駅前行)もしくはあかいくつ(中華街元町ルート)で「港の見える丘公園前バス停」下車すぐ

・神奈川中央交通バス11系統(保土ヶ谷駅東口行)で「港の見える丘公園前バス停」下車すぐ

 

石川町駅(JR根岸線)より

・徒歩20分

 

元町・中華街駅(みなとみらい線)より

・徒歩5分

 

駐車場

港の見える丘公園駐車場

~台数~   17台

~料金~   (平日)250円/30分、(土日祝)300円/30分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町254-10

 

島忠ホームズ新山下店駐車場

~台数~   100台以上

~料金~   無料

~営業時間~ 9時~21時

~住所~   〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下2-12-34

 

イエローハット新山下店駐車場

~台数~   100台以上

~料金~   無料

~営業時間~ 9時~21時

~住所~   〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下1-17-39

 

さいごに

港の見える丘公園のバラ、いかがでしたか^^

横浜でも有数の景色を誇る港の見える丘公園

そこに色とりどりのバラが満開になったら、もうデートスポットとしては完璧ですね!

園内の異国情緒あふれるムードもあって、まるでヨーロッパに来たような気分が味わえますよ~

春はロマンチックな雰囲気たっぷりの港の見える丘公園で満開のバラを楽しんでくださいね♪

『バラを楽しむならこちらもオススメ!』

>>神奈川バラ園の名所2018!人気スポット5選!見ごろやイベントを紹介

>>東京バラ園の名所2018!オススメスポット6選!見頃やイベントも紹介

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です