深大寺のあじさい2018!見頃や開花状況、オススメのそば店も紹介!

「深大寺は調布で調布で最も有名なあじさいの名所!」

 

深大寺といえば都内でも有数の人気を誇る観光地

安置されている阿弥陀如来像が国宝に指定されたこともあってますますたくさんの人が訪れるようになっています。

そんな深大寺は6月になるとあちこちでカラフルなあじさいが咲き乱れ、梅雨時ならではの美しい景色が楽しめるんですよ♪

今回は、深大寺のあじさいの見頃や深大寺ならではの観光地「鬼太郎茶屋」や美味しいそば屋さんなどたっぷりと紹介していきます!

スポンサードリンク

深大寺のあじさい 2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~見頃~   6月中旬~下旬

~観覧時間~ 24時間

~料金~   無料

~場所~   〒182-0017 東京都調布市深大寺元町5-15-1

それでは深大寺のあじさいを詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

深大寺のあじさい 2018年の見頃・開花状況

~開花~ 6月上旬~6月下旬

~満開~ 6月中旬~下旬

例年、深大寺のあじさいが開花し始めるのは6月上旬からです。

都内にある他の味祭の名所と比べると、深大寺のあじさいは若干早咲き気味

なので上旬のうちから既にしっかりと咲いて色づいている株が多いですね。

とはいえ、まだつぼみの状態の花房も結構あるので、本格的な見頃になるのはもう少し後になってから。

 

6月中旬になるともう文句なしの満開状態!

定番の青や紫の他にも真っ白なものやグラデーションの模様になっている花もあったりと色とりどり♪

 

おおよそ6月末頃までは花が咲いていますが、7月に入ると雨の日が減って気温も高くなってくるのでほとんど散ってしまいます。

なので、あじさいを楽しむなら6月中に一句のがいいですね^^

オススメは6月10日(日)~30日(土)までの約3週間です!

 

深大寺の御朱印

 

お寺といえば御朱印!

もちろん深大寺でも御朱印をいただくことができますよ(^O^)/

深大寺の御朱印は「無量寿」「白鳳仏」「元三大師」「毘沙門天」の4種類

メインとなるのは「白鳳仏」で国宝にも指定された釈迦如来像の御朱印です。

オリジナルの御朱印帳も販売してるので、万が一御朱印帳がなくても大丈夫ですよ~♪

【初穂料】

~御朱印~  300円

~御朱印帳~ 1,200円

 

深大寺の人気観光地「鬼太郎茶屋」

深大寺であじさいを見て帰るだけっていうのはさすがにもったいないですよね・・・

せっかくなら何か観光をしていきたいところ!

そこで行っておきたいのが「鬼太郎茶屋」です。

 

作者の水木しげるさんが調布市在住だったことから深大寺にオープン

鬼太郎グッズや展示品に、カフェでは鬼太郎のキャラクターにちなんだメニューもたくさんあり鬼太郎ファンでなくても楽しめる場所ですよ♪

深大寺で最も有名な観光地なので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね^^

~営業時間~ 10時~17時

~定休日~  月曜日

~TEL~   042-482-4059

~住所~   〒182-0017 東京都調布市深大寺元町5-12-8

スポンサードリンク

調布でオススメの絶品そば「しみず」

深大寺の名物といいえばやっぱり打立ての美味しいそばですよね^^

ただ、深大寺周辺にある蕎麦屋さんは週末になるとかなり混雑するうえに、昼すぎにになると閉めてしまうお店も多いんです。

 

なのでオススメなのが調布駅近くの鬼太郎商店街にある蕎麦屋さん「しみず」

本格的な手打ちの十割そばが味わえて、観光客にはほとんど知られていない超穴場の名店!

地酒を始め焼酎やワインなどお酒の種類も豊富なので夜の時間帯に来るのもいいですよ♪

~営業時間~ (昼)11時30分~15時、(夜)17時~21時

~定休日~  火曜日+不定休

~TEL~   042-444-4716

~住所~   〒182-0024 東京都調布市布田1-36-10

 

深大寺へのアクセス

①京王線調布駅(北口)より

14番バス乗り場

・深大寺行で終点「深大寺」下車、徒歩1分

・吉祥寺駅行/杏林大学病院行で「深大寺小学校前」下車、徒歩5分

13番バス乗り場

・吉祥寺駅行/三鷹駅行で「深大寺入口」下車、徒歩8分

 

②京王線つつじヶ丘駅(北口)より

・深大寺行で終点「深大寺」下車、徒歩1分

 

③JR吉祥寺駅(南口)より

6番バス乗り場

・深大寺行で終点「深大寺」下車、徒歩3分

・調布駅北口行で「深大寺入口」下車、徒歩8分

4番バス乗り場

・調布駅北口行で「深大寺入口」下車、徒歩8分

 

④JR三鷹駅より

3番バス乗り場

・深大寺行で終点「深大寺」下車、徒歩3分

5番バス乗り場

・調布駅北口行で「深大寺入口」下車、徒歩8分

 

深大寺周辺の駐車場

①タイムズ深大寺第5

~台数~   11台

~料金~   (7時-22時)300円/60分、(22時-7時)100円/60分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒182-0017 東京都調布市深大寺元町2-34

 

②パークジャパン深大寺元町第1駐車場

~台数~   3台

~料金~   200円/60分、夜間(22時-8時)最大500円

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒182-0017 東京都調布市深大寺元町3-37

 

③神代植物公園第1駐車場

~台数~   228台

~料金~   300円/最初の1時間、100円/以降30分毎

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒182-0011 東京都調布市深大寺北町1-4

 

さいごに

深大寺のあじさい、いかがでしたか^^

ひっそりとした雰囲気で綺麗なあじさいを楽しめるのはいいですよね。

梅雨時は雨でジメジメした日ばかりなので気分も沈みがちですが、鮮やかのあじさいの花を見れば爽やかな気分になれると思いますよ!

ぜひ深大寺でキレイに咲き乱れるあじさいを満喫してみてくださいね♪

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です