上野公園のあじさい2018!開花状況や紫陽花の咲いてる場所も解説!

「上野公園は桜だけじゃない!あじさいもキレイなお花見の名所!」

 

4月の桜のシーズンにはにはたくさんのお花見客で賑わう上野公園

でも6月になると見事なあじさいの花が楽しめるのは案外知られていないんですよね。

梅雨時でなかなか出かける気にもなれない日が多いですが、そんな時ほど上野公園のあじさいはキレイに咲いているんですよ~♪

あじさいの名所としては結構な穴場スポットで混雑とも無縁なのでゆったりとあじさいデートするのにもピッタリ^^*

今回はそんな上野公園のあじさいの見頃やお花見ができる場所などを紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

上野公園のあじさい 2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~見頃~   6月中旬~7月上旬

~開園時間~ 常時開園

~入園料~  無料

~場所~   〒110-0007 東京都台東区上野公園

それでは上野公園のあじさいを詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

上野公園のあじさい 2018年の見頃・開花状況

~開花~ 5月末頃~7月上旬

~満開~ 6月中旬~7月上旬

上野公園では毎年、5月末頃になるとあじさいが咲き始めます。

実際、2017年の様子を見てみるとすでにしっかりと色づいている花も結構ありますね♪

とは言ってもまだつぼみだったり色づく前の花も結構多いので、本格的な見頃を迎えるのは6月に入ってから。

6月上旬になると花房も増えて、色づきも良くなってきます。

花の色や形もかなり豊富なのでこうして眺めているだけでも楽しいですね~^^*

 

6月中旬を過ぎたあたりからは雨の日も増え始め、ますます花が増えて色も濃くなってきます。

定番のブルー系を始め、ピンクや紫などあじさいらしいパステルカラーがなんとも爽やか♪

天候にもよりますが、上野公園のあじさいは大体7月上旬いっぱいくらいまでは楽しめます。

さすがに7月半ばになると気温が上がってほとんど散ってしまうので、その前に言っておくのがいいですよ(^O^)/

オススメは6月10日(日)~7月8日(日)までの約1ヶ月です!

 

上野公園のあじさいがある場所は?

「上野公園であじさいを見るのはいいけれど、一体どこにあるの?」

そう思って調べてみても咲いてる場所が出てこないんですよね^^;

これじゃあ紹介した意味がなくなっちゃうので、あじさいの咲く場所をマップにしておいたので、上野公園に行くときに参考に使ってみてくださいね♪

 

ちなみに咲いている場所は「不忍池(ボート池)」と西郷さんの銅像の近くの「清水観音堂」周辺です。

特に不忍池の西側、不忍通り(都道437号)沿いの歩道はあじさいの並木道になっているのでオススメ!

 

蓮の花も見頃を迎える不忍池

7月に入ると不忍池には蓮の花も咲き始めます。

蓮の本格的な見頃は7月中旬を過ぎてからですが、上旬でもキレイに咲いているのであじさいと一緒に楽しむこともできますよ^^

ただ蓮の花は朝から昼前にかけてが一番キレイに咲くので、できれば午前10時前後に行くのがオススメですよ~

スポンサードリンク

上野公園へのアクセス

電車

・JR各線、東京メトロ銀座線/日比谷線「上野駅」より徒歩2分

・京成本線「京成上野駅」より徒歩1分

 

駐車場

【①上野恩賜公園第一駐車場】

~台数~   100台

~料金~   400円/60分、200円/以降30分毎

~営業時間~ 9時~21時30分

~住所~   〒110-0007 東京都台東区上野公園7-1

【②タイムズ上野駅公園口】

~台数~   159台

~料金~

・月~金:(7時-22時)300円/30分、(22時-7時)100円/60分

・土日祝:(7時-22時)600円/60分、(22時-7時)100円/60分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒110-0005 東京都台東区上野7-1

【③公共上野パーキングセンター】

~台数~   400台

~料金~   250円/30分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒110-0007 東京都台東区上野公園1-50

 

さいごに

上野公園のあじさい、いかがでしたか?

桜ばかりが注目されがちな上野公園ですが、あじさいのお花見だって負けないくらいキレイ!

雨づつきでどんよりした気分も鮮やかなあじさいを見ればスッキリすると思いますよ^^*

上野公園で満開になったあじさいを満喫してくださいね♪

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です