東京の桜2018!ライトアップが綺麗な名所ランキング10選!

東京でキレイな桜のライトアップが見たい!!

 

でも東京ってお花見シーズンになるといろんなところでライトアップをやっているから、どこにすればいいか迷いますよね。

もちろん全部行けるわけじゃないし・・・^_^;

そこで今回は東京で桜のライトアップが楽しめる名所10か所を厳選

ライトアップのキレイさやデートには欠かせないオシャレなカフェやレストランの充実度ごとにランキング形式にしてご紹介っ!!

スポンサードリンク

-10位- 小金井公園

・ライトアップきれい度    (5/10)

・ライトアップ時間     日没~20時 ※桜祭り初日のみ

・カフェ&レストラン充実度 (1/10)

10位は西東京の桜の名所、小金井公園!

お花見シーズンになると「小金井桜祭り」が開催され、ライトアップも始まります。

園内には1700本もの桜があるので、かなりダイナミックな夜桜が楽しめますよ~

 

ただ、ライトアップが行われるのは桜祭り初日の夜だけ

1日だけだと行けない可能性もあるし、そもそも桜がまだ咲いてなかったりすることもあり得ます。

あと最寄りの駅からバスでないと行けないのもちょっと不便ですね。

 

-9位- ホテル椿山荘東京

・ライトアップきれい度    (7/10)

・ライトアップ時間     17時~23時

・カフェ&レストラン充実度 (3/10)

9位は日本庭園が有名な椿山荘!

池のほとりには三重塔があり、まるで京都のお寺に来たような見事な景色が広がります。

ライトアップされると、とても幻想的な姿の桜を見ることができますよ!

 

基本的に庭園は無料ですが、あくまでホテル利用者のために解放されているので宿泊かレストランの利用は必須。

完全無料というわけではないのでご注意を!

 

-8位- 上野公園

・ライトアップきれい度    (6/10)

・ライトアップ時間     17時~20時

・カフェ&レストラン充実度 (5/10)

8位は東京のお花見の聖地、上野公園!

もはや説明不要、誰もが知る桜の名所ですね。

3月下旬から始める「うえの桜まつり」ではライトアップに加えて、数え切れないほどのグルメ屋台も出店!

見て食べてと夜桜を満喫できる要素がたっぷりです^^

 

唯一の欠点といえば、やっぱり混雑ですかね。

いったいどれほどかというとお花見シーズンだけでの来園者数はおよそ200万人!!

仕事終わりに宴会している人も多いので、お花見デートにはちょっと向かないかも・・・

 

-7位- 靖国神社

・ライトアップきれい度    (7/10)

・ライトアップ時間     17時~22時 ※内苑は18時まで

・カフェ&レストラン充実度 (5/10)

7位は桜の標本木があることで有名な靖国神社!

標本木ばかりが目立っている靖国神社ですが、敷地には約500本の桜がある人気お花見スポット。

桜が見頃になるとライトアップに屋台も立ち並ぶので、結構な盛り上がりになります!

 

参道の桜は22時まで見られますが、メインとなる内苑は18時になると閉門してしまいます。

メインの桜が見られる時間が短いのがちょっともったいないですね。

 

-6位- 八重洲桜通り

・ライトアップきれい度    (7/10)

・ライトアップ時間

・カフェ&レストラン充実度 (7/10)

6位はビジネス街のど真ん中八重洲桜通り!

八重洲でお花見なんてできるの?と思うかもしれないですが、きれいな桜が見られるんですよ^^

4月中旬の桜祭りではライトアップが行われ、優美な夜桜が満喫できます。

 

お祭り期間中は通りが歩行者天国となりシートを広げてお花見もできるんですが・・・

宴会している人でとにかくいっぱい!!

人混みと騒がしい雰囲気なのが△

スポンサードリンク

-5位- 六本木

・ライトアップきれい度    (7/10)

・ライトアップ時間

・カフェ&レストラン充実度 (8/10)

5位はオシャレな雰囲気あふれる街、六本木!

六本木のお花見スポットといえば「毛利庭園」「アークヒルズ」「東京ミッドタウン」の3つ

 

全ての場所でライトアップが行われ、特に東京ミッドタウンでは桜が見えるレストランも充実しているので、お花見ディナーも満喫できますよ♪

ちょっと高めのお店が多いですが、スペシャルなお花見デートにはぴったりですね!

>>毛利庭園(六本木ヒルズ)の桜2018!ライトアップの内容や開花状況を徹底紹介!

>>ミッドタウン(六本木)の桜2018!桜の見えるレストラン全12店見晴らしランキング!

>>アークヒルズの桜まつり2018!桜坂のライトアップや開花状況をご紹介!

 

-4位- 六義園

・ライトアップきれい度    (9/10)

・ライトアップ時間

・カフェ&レストラン充実度 (6/10)

4位は枝垂桜が有名な六義園!

その枝垂桜のライトアップのライトアップがとにかくロマンチック!

真っ暗な夜空に照らし出された桜はどこか不気味さすら感じるほど幻想的

 

市街地から少し離れているので飲食店などが少ないものの、その分静かな雰囲気でじっくりと夜桜を満喫できるはず。

 

-3位- 日本橋

・ライトアップきれい度    (8/10)

・ライトアップ時間     17時~23時

・カフェ&レストラン充実度 (8/10)

3位はレトロな雰囲気を色濃く残す街、日本橋!!

3月中旬から約1ヶ月にわたって行われる桜フェスティバル

一番の見どころは桜並木のライトアップと桜をモチーフにしたプロジェクションマッピングです!

 

お祭りの間は日本橋の街全体が桜カラーに染まり、なんともロマンチック( ´v`*)

日本橋グルメが味わえる屋台やリアル宝探しなどのイベントも満載なので、1日中お花見を楽しめること間違いなしのスポットですよ!

 

-2位- 目黒川

・ライトアップきれい度    (9/10)

・ライトアップ時間

・カフェ&レストラン充実度 (9/10)

2位は全国一の人気お花見スポット目黒川!!

桜が見頃となる3月下旬からの約2週間、川沿い約1kmに渡ってぼんぼりにスポットライトで優美にライトアップされますよ(^^*)

 

シーズンにはお花見クルーズ船も運行されるので、また一味違った視点から桜を楽しめるのも魅力!

周辺にはおしゃれな雰囲気なカフェやレストランなどが充実しているので、お花見デートにはかなりオススメ♪

 

-1位- 千鳥ヶ淵

・ライトアップきれい度    (10/10)

・ライトアップ時間

・カフェ&レストラン充実度 (8/10)

1位は圧倒的なライトアップが人気の千鳥ヶ淵!!

皇居のお堀を埋め尽くす満開の桜は昼間でも十分の美しさ

でも、鳥ヶ淵の桜が最も魅力的なのはやっぱりライトアップが行われる夕方以降

ダイナミックなライトアップされた桜並木は、これぞ絶景!

 

先に紹介した靖国神社も近く、セットでお花見を楽しむのが定番コースです。

かなり人気のスポットなので平日でもかなりの人出ですが、それでもこの春には絶対に行きたいNo.1お花見スポット!

スポンサードリンク

さいごに

東京でライトアップが楽しめる桜の名所をランキングにして紹介していきました。

10位 小金井公園
9位 ホテル椿山荘東京
8位 上野公園
7位 靖国神社
6位 八重洲桜通り
5位 六本木
4位 六義園
3位 日本橋
2位 目黒川
1位 千鳥ヶ淵

当然、上の順位ほどオススメできるんですが、どこもそれぞれ十分魅力的な夜桜が楽しめるスポットばかり

それに好みやアクセスなどでそれぞれ人によってはこっちの方がいい!といったこともあると思います。

なので、あなたのベストなお花見プランを立てる参考にしてもらえると嬉しいです(^^*)

ぜひ、東京でロマンチックなお花見を楽しんでくださいね♪

『東京のお花見ならこちらもオススメ!』

>>東京の桜2018!混雑知らずの穴場お花見スポットランキング7選!

>>東京で遅咲きの桜が楽しめる名所10選2018!4月後半でも間に合う場所は?

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です