小湊鉄道の桜2018!ライトアップが綺麗な撮影スポット&開花状況を徹底解説!

「小湊鉄道は満開の桜のライトアップに菜の花も楽しめるお花見の名所♪」

 

千葉の五井駅と上総中野駅を結ぶローカル列車の小湊鉄道

ノスタルジックな田園風景広がる沿線にはいたるところに桜が植えられていて、春には桜とレトロな列車を楽しむ人達で賑わうんですよ~

近くには広大な名の花畑もあり、桜と菜の花のコラボレーションが楽しめるスポットも!

夜には駅舎の桜がライトアップされ、なんともロマンチック( ´∀`*)

幻想的な雰囲気漂い、お花見デートにはなかなかの人気スポットです!

今回はそんな小湊鉄道の桜のライトアップが綺麗な撮影スポットや見頃、菜の花畑の様子などたっぷり紹介していきます!

スポンサードリンク

小湊鉄道の桜 2018年の概要

まずはサクッと見れる概要から♪

~見頃~   3月末頃~4月中旬

~観覧時間~ 24時間

~場所~   小湊鉄道沿線一帯

〜所要時間〜 約1時間15分(五井駅〜上総中野駅間)

 

それでは小湊鉄道のイチオシ撮影スポットを見ていきましょう!

 

ライトアップが綺麗な撮影スポットは?

まずはこちらの映像をどうぞ♪

のどかな田園風景の中に走るレトロな列車と満開の桜。

6:24からはなんとも美しい夜桜のライトアップ

 

これは街中では見られない、なんともロマンチックな雰囲気がいいですね!!

小湊鉄道ではこんなライトアップが見られる場所が全部で5か所。

 

中でも有名なのが「飯給駅」と「里見駅」

写真を交えながら見どころを紹介していきますね~♪

 

①「飯給駅」

冒頭の映像でも写っていたのがここ、飯給(いたぶ)駅

駅前には田んぼがあるんですが、桜のライトアップのために地元の人が協力してわざわざ水を張ってくれているんだとかΣ(°Д°

 

鏡のようになった水面に桜と列車が映り込む様子はまさに絶景!!

小湊鉄道のライトアップスポットで人気No.1です!

 

②「里見駅」

「里見駅」は飯給駅の一つ隣の駅です。

ここは駅舎の周りでもライトアップをしているんですが、駅から歩いて5分ほどのところにある「与一郎桜」が有名!

 

畑の中にぽつんと一本だけ植えてある桜で、夜には桜と菜の花のライトアップが楽しめるんですよ^^

ライトアップ他には明かりが一切ないので、暗闇に照らし出された桜が圧倒的な存在感!!

 

【与一郎桜 〒290-0541 千葉県市原市平野226】

 

③「月崎駅」「上総大久保駅」「高滝駅」

小湊鉄道で桜のライトアップをしている5つの駅は、すべて連続した駅です。

なので、ライトアップを楽しむのならどこか一つの駅だけを目指して行くのではなく、全ての駅を順番に巡って行くのがオススメですよ(^O^)/

小湊鉄道 夜桜のライトアップ

〜期間〜 3月23日(金)〜4月8日(日)

〜時間〜 17時00分〜22時00分  予定

 

小湊鉄道 桜のライトアップコース

 

春には満開の菜の花畑も楽しめる!

春の小湊鉄道は桜だけでなく、美しい菜の花畑が楽しめることでも有名です^^

先ほど紹介した飯給駅や里見駅の周りにも菜の花があるんですが、一番有名なのは「石神の菜の花畑」

 

あたり一面を黄色に染める菜の花畑

その中を列車が走り抜けて行く景色は本当に綺麗ですよ( ´v`*)

菜の花の見頃は3月下旬から4月中旬までなので、ちょうど満開の桜と一緒に楽しめますね♪

 

石神の菜の花畑は「養老渓谷駅」から歩いて20分ほどのところにあります。

 

小湊鉄道の桜 2018年の見頃・開花状況

「小湊鉄道の桜が見頃になるのはいつ?」

ズバリ!桜の見頃は4月上旬から中旬です!

 

満開になった桜、レトロな電車と駅舎の組み合わせがなんとも言えない味があります!

小湊鉄道沿線の桜は千葉の市街地エリアと比べると、少し遅めに咲き始めます。

平均気温が低いからですが、その分見頃の桜が長めに楽しめるのが特徴。

 

例年の開花時期は3月末ごろから。そこから1週間~10日くらいで満開。

2017年は春先の気温が低かったこともあって開花が遅めでしたが、それでも4月10日過ぎたあたりからは満開の桜が見られましたよ^^

 

なので、遅くとも4月中旬までには見に行っておきたいところです!

もちろん気温によっても左右されますが、オススメは4月5日(木)~15日(日)までの約10日間!!

スポンサードリンク

小湊鉄道の見どころ

小湊鉄道には見所がたくさん!

沿線の景色が満喫できるトロッコ列車や無料で入れる足湯など、もし桜が咲いてなかったとしても楽しめますよ^^/

ここでは3つに絞って紹介します!

 

トロッコ列車

ちょうど桜が咲き始める3月下旬から観光用のトロッコ列車が走り出します。

客車は全部で4両あり、そのうち2両は窓ガラスが一切ないオープンタイプ!

開放感抜群で春の心地よい風を感じながら桜が楽しめますよ~(°▽°*)

トロッコ列車は乗車の1ヶ月前から乗車の申し込みができます。

お花見シーズンは毎年あっという間に満席になってしまうので、早めの申し込みがオススメ!

>>小湊鉄道 トロッコ列車申込みはコチラ

 

足湯

名の花畑が近い養老渓谷駅には、なんと駅舎の中に足湯があるんですよ~

しかも、列車の利用者なら無料で入ることができます!

 

それ以外の人は入場料140円、タオルは100円で販売してます^^

 

世界一大きなトイレ

「世界一大きなトイレ」って初めて聞いたときはどんな巨人が使うんだ?って思ってたんですが、大きなトイレっていうのは“ものすごく広い”トイレのことです。

飯給駅から少し歩いたところにある女子トイレは野原の真ん中にぽつん

 

しかも全面ガラス張り!Σ(°Д°υ)

あ、でもちゃんとカーテンもあるし、そもそもトイレの周りは塀で囲まれているのでご安心を笑

女子トイレなので男性は使えないのが残念ですが・・・

開放感あり過ぎて逆に落ち着かない(^^;)

女性はぜひ立ち寄って見ると面白いと思いますよ~♪

 

小湊鉄道の一日乗車券

 

小湊鉄道でお花見するなら一日乗車券を使うのがオススメ!

なんども切符を買わずに済むし、何よりこっちの方が断然お得です。

 

一日乗車券は大人1,800円、子ども900円

五井駅を始め有人駅の事務所のほか、車掌さんに言えば車内でも購入できます。

 

小湊鉄道へのアクセス

・JR内房線「五井駅」より乗り換え

・いすみ鉄道「上総中野駅」より乗り換え

 

さいごに

小湊鉄道の桜とその見どころ、いかがでしたか^^

昼間の桜と菜の花のコラボもキレイだし、夜のライトアップはまさに小湊鉄道ならではの絶景ですね!

上総中野駅で乗り換えられるいすみ鉄道も桜と菜の花の名所として有名なので、そっちにも足を運んでみるのもいいですよ♪

ぜひ小湊鉄道でのお花見を満喫してくださいね。

『小湊鉄道のお花見ならこちらもオススメ!』

>>いすみ鉄道の桜2018!桜と菜の花が撮れる撮影地や開花状況を解説!

>>千葉の桜2018!ライトアップの名所おすすめランキング15選!

>>千葉の桜2018!意外と知らないオススメの穴場名所ランキング12選!

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です