六本木桜の名所2018!桜坂のライトアップや桜の見えるレストランまで徹底紹介!

「六本木は桜祭りにライトアップもある都内随一の桜の名所!」

 

六本木といえば六本木ヒルズをはじめとする高層ビルにテレビ朝日や富士フイルムなど名だたる企業の本社もあるオフィス街

そんな六本木も春になると見事な桜が楽しめるお花見の名所として賑わうんですよ♪

桜の見えるレストランがある東京ミッドタウンに都心とは思えないような景色が広がる毛利庭園、さらには桜坂で知られるアークヒルズと、あちこちで桜が咲き乱れます!

見頃になると桜祭りやライトアップなどのイベントも満載^^

そこで今回はそんな六本木エリアでお花見ができる名所3つをまとめて紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

六本木の桜2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~見頃~   3月末頃~4月上旬

~観覧時間~ 24時間

~料金~   無料

~場所~

東京ミッドタウン     〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1

毛利庭園(六本木ヒルズ)   

六本木アークヒルズ(桜坂)  〒107-0052 東京都港区赤坂1-12-32

それでは六本木の桜を詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

①東京ミッドタウン

緩やかなカーブを描く道沿いに約150本の桜並木が広がる東京ミッドタウン

一番の魅力は何と言っても桜が見えるレストランがあることですね^^

六本木らしい上質な料理を味わいながらゆったりと桜が眺められるのは東京ミッドタウンならでは!

3月中旬から4月中旬までは桜のライトアップもあるので、幻想的な夜桜が満喫できます♪

 

②毛利庭園(六本木ヒルズ)

六本木ヒルズのすぐ隣にある毛利庭園

桜の本数は10本ほどと六本木エリアでは最も少ないんですが、早咲きから遅咲きまで種類が豊富なので3月中旬から4月上旬までお花見が楽しめます。

六本木の真ん中にいるとは思えないような立派な日本庭園に咲き乱れる満開の桜はホントにキレイですよ~^^*

夜にはロマンチックなライトアップもあるので、お花見デートにはピッタリ!

 

③アークヒルズ(桜坂)

“桜坂”と名付けられた道沿いに約150本の桜並木が並ぶアークヒルズ

六本木ヒルズなどがある中心地から少し離れた場所にあるので、落ち着いた雰囲気の中でお花見が楽しめるちょっとした穴場的スポットです♪

3月末頃からは桜坂のライトアップが行われ、4月最初の週末にはイベント満載の桜祭りもあるので賑やかなお花見が楽しめますよ(^O^)/

 

さいごに

六本木の代表的な桜の名所を紹介しました^^

お花見というと目黒川や新宿御苑のような場所がまず思いつきそうですが、こんな街中でも見事な桜が楽しめるのは、まさに六本木の醍醐味!

ライトアップに桜祭りもあってとにかく盛り上がる要素がたくさんあって、春のお花見デートにはかなりのオススメスポットです!

ぜひ六本木で満開の桜を満喫していくださいね♪

『東京のお花見ならこちらもオススメ!』

>>東京の桜2018!ライトアップが綺麗な名所ランキング10選!

>>東京の桜2018!混雑知らずの穴場お花見スポットランキング7選!

>>東京で遅咲きの桜が楽しめる名所10選2018!4月後半でも間に合う場所は?

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です