明治神宮外苑 桜の開花状況2018!桜の場所はどこ?屋台やライトアップはあるの?

「明治神宮にお花見に行きたいけど、桜の開花状況や場所がわからない!」

 

明治神宮って桜の名所としてはマイナーな方だと思ってたんですけど、行ってみると結構たくさんの人がお花見しに来てるんですよね~

よし、行ってみよう!と思っていざ調べてみると、なかなか情報が出てこない!!

そもそもどこな桜があるのかもハッキリしないし、見頃もボヤッと~頃くらいしか書いてない。

それに、屋台の出店とかライトアップはあるの??

こんなんじゃお花見なんか出来ないよっ!!ヽ(`Д´メ)ノ

そこで、明治神宮で桜が見れる場所や開花時期をがっつり調べてきましたので、紹介していきますよ~♪

スポンサードリンク

明治神宮の桜 2018年の概要

まずはサクッとみれる基本情報から♪

~見頃~   3月下旬~4月中旬 遅咲きの八重桜は4月上旬から

~観覧時間~

・明治神宮  :5時30分頃~17時50分頃まで(3~4月)

・外苑    :24時間

~場所~   〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1

 

それでは明治神宮の桜の見頃や開花状況を詳しくみていきましょう!

 

明治神宮の桜 2018年の見頃・開花状況

『明治神宮の桜 開花状況・見頃』

・開花:3月下旬~4月中旬

満開は4月初めから中旬にかけて

『東京の桜 過去3年の開花日/満開日(気象庁発表)』

・2017年・・・3月21日 / 4月2日

・2016年・・・3月21日 / 3月31日

・2015年・・・3月23日 / 3月29日

 

「明治神宮の桜の見頃はいつ?」

せっかくお花見に行ったのに、咲いてなかった~!なんてことだと嫌ですもんね(´Д` )

 

明治神宮の開花時期を知るのにいつも活用しているのが、気象庁が発表している桜の開花情報です。

「え、なんかフツー」と思うかもしれないですが、明治神宮に関していえば結構役立つんですよ!

東京の桜の名所は発表よりも実際の咲き具合はもっと遅いことが多い中で、明治神宮の桜はそこまでズレがないんですよね。

 

ちなみに2017年に気象庁で開花が発表されたのが3月21日。

その頃の明治神宮の桜の様子がこちら

 

開花を通り越して、満開になってます笑

 

ただ、この桜は明治神宮の中でも特に早咲きなので、他の桜はまだまだつぼみの方が多い状態。

とはいえ、同じ頃まだ咲き始めてすらいないお花見スポットもあったことを思えば、やっぱり明治神宮の桜は全体的に早咲き気味です。

だいたい全体的には2〜3分咲き程度ですね

 

その後も順調に開花が進み、3月下旬あたりになると5~6分咲きくらいに

こうなるとそろそろお花見もできそうですね♪

 

東京で満開宣言が出た4月2日頃には明治神宮の桜もすっかり満開(^O^)/

でも、木や場所によって開花の進み方にもばらつきがあるので、全体的には開花が3月下旬からで満開が4月上旬と考えておけば間違いないでしょう。

 

オススメは4月1日(日)~10日(火)にかけての10日間ほど!!

今年も綺麗な桜が見られるのが楽しみで仕方ありません~(><)

 

明治神宮で桜がある場所はどこ?

「見頃はわかったんだけど、桜がどこにあるかわからないな~・・・」

そうなんですよね、ネットとかで調べても地図はおろか場所すらはっきりしなくて困る!

 

ということで、桜の場所がわかるマップ、作りました笑

※注「暇だね~」なんて言わないように(´・∀・`)泣くぞおい

 

①宝物殿前広場

いわゆる明治神宮の敷地内でお花見できるのが宝物殿前広場です。

パワースポットとして有名な亀石があるのもこの広場ですよ

 

広場にある桜は枝がものすごく低い(ホント地面スレスレという感じ)ので、至近距離で桜が見られます!

しかも広場は芝生になっているので、晴れてるとゴロゴロ昼寝してる人も結構いたりしてすごくのどかな雰囲気♪

 

②神宮外苑

実は明治神宮の境内に桜があるのは↑の宝物殿前広場くらいで、あとはほとんどありません!

なので、明治神宮でお花見ができると聞いて行ったはいいものの、桜が全然なくて期待はずれなんて人も多いみたいです。

 

“明治神宮の桜”というと「神宮外苑」のことを指してることが多いですね

確かに外苑の通り沿いには400~500本くらいの桜が植えられているので、お花見している人もたくさんいます^^

 

種類もソメイヨシノだけでなくシダレザクラもあったりして結構見ごたえもアリ!

 

特に桜が多いのは神宮球場周辺からテニスコートあたりにかけて

円になってる道路の外側にはソメイヨシノ、シダレザクラは内側のテニスコート近くにありますよ~^^

スポンサードリンク

桜のライトアップはあるの?

ライトアップといったらもうお花見では欠かせないくらい人気のイベント

お花見デートだったらなおさらですよね♪

 

でも、残念ながら明治神宮(&外苑)ではライトアップはやっていません!_(:3 」∠)_マジ~?

明治神宮に至っては17時くらいには閉門になるのでそもそもは入れないですし

 

とはいっても、外苑の方は街灯がかなり明るいので夜桜見物はしっかりできます!

実際、20時くらいから近くの会社帰りの人や大学生カップルなんかが結構お花見してますよ~

ただ、周りにお店などが一切ないのであんまり遅い深夜帯はさすがに物騒なので避けましょう。

屋台の出店はある?

お花見といえばB級グルメが食べられる屋台が楽しみ~!という人も多いんじゃないですかね!

 

さすがに明治神宮では屋台は出ないんですが、すぐ隣の代々木公園ではお花見シーズンになると屋台が出店しますよ!

場所は渋谷門周辺のイベント広場や展望デッキあたり。

特に4月最初の週末には桜祭り的な催し物があるのでいろんな種類のものが食べられます♪

 

代々木公園の桜や屋台、イベント情報はこちらでも詳しく紹介してます♪

代々木公園の桜2018!見頃や開花状況、お花見場所を紹介!ライトアップはある?

 

明治神宮へのアクセス

明治神宮へのアクセスを簡単にまとめたので、お花見に行く際の参考にどうぞ♪

 

明治神宮

①参宮橋口(西口) ※桜のある宝物殿への最寄り口!

・小田急線「参宮橋駅」より徒歩3分

②原宿口(南口)

・JR山手線「原宿駅」より徒歩1分

・東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前(原宿)駅」より徒歩1分

③代々木口(北口)

・東京メトロ副都心線「北参道駅」より徒歩5分

・JR山手線、都営地下鉄大江戸線「代々木駅」より徒歩7分

 

神宮外苑

・都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩8分

・東京メトロ銀座線/半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」より徒歩10分

・JR総武線「信濃町駅」より徒歩11分

・東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩11分

 

さいごに

明治神宮でのお花見の準備はバッチリですか?

オッケーならいざレッツゴー!

ダメならもう一回初めから読み直してください笑

明治神宮の桜をたっぷり満喫してくださいねー( ´∀`)ノシ

『東京のお花見ならこちらもオススメ!』

>>東京で遅咲きの桜が楽しめる名所10選2018!4月後半でも間に合う場所は?

>>東京の桜2018!ライトアップが綺麗な名所ランキング10選!

>>東京の桜2018!混雑知らずの穴場お花見スポットランキング7選!

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です