八景島(横浜)の桜2018!イワシの桜吹雪が舞う「春の楽園」でお花見を満喫!

八景島はイワシの桜吹雪に花火も見られる横浜のお花見スポット!

 

八景島といえば横浜でもかなり人気のデートスポット

実は春になると満開の桜が満喫できる桜の名所でもあるんですよ(^O^)

お花見というと普通は4月上旬からというイメージですが、なんと八景島では3月からお花見ができちゃいます!

しかもお花見を盛り上げるように水族館では桜にちなんだイベント「春の楽園」が開催♪

夜にはイルミネーションに花火まであるので丸一日桜づくしで楽しめますよ!!

そこで、今回は八景島の桜 2018年の見頃や開花状況、イベント情報までたっぷりと紹介^^

スポンサードリンク

八景島の桜 2018年の概要

まずはチャチャっと見れる基本情報です♪

~見頃~   3月上旬~4月中旬

~春の楽園~ 3月3日~5月6日予定

~開島時間~ 8時30分~21時30分(土日祝は22時30分まで)

~チケット~

①ワンデーパス :大人4,550円、小中学生3,300円、幼児1,850円、65歳以上3,300円

②楽園ナイトパス:大人3,300円、小中学生2,200円、幼児1,600円、65歳以上2,200円

③ナイトアクアリゾートパス:大人2,500円、小中学生1,500円、幼児800えん、65歳以上1,500円

 

~場所~   〒236-0006 神奈川県横浜市金沢区八景島

 

それでは八景島の桜の見頃や開花状況を詳しくチェック!

 

八景島の桜 2018年の見頃・開花状況

『八景島の桜 開花予想・見頃』

・開花:3月上旬~4月中旬

満開は4月初め~4月上旬

 

『横浜 過去3年の桜開花日/満開日(気象庁発表)』

・2017年・・・3月26日 / 4月3日

・2016年・・・3月25日 / 4月6日

・2015年・・・3月23日 / 4月2日

 

「そろそろお花見シーズンだな♪」と感じる3月下旬

実は八景島シーパラダイスではすでに桜が見頃を迎えているんですよ!

というのも八景島には開花時期が異なる5種類の桜があるので、3月上旬から4月中旬までと1ヶ月以上お花見が楽しめます♪

 

①オカメザクラ

~見頃~ 3月初め~中旬

 

八景島で初めに見頃を迎えるのは「オカメザクラ」

ピンク色の濃い大きな花が特徴的で、なかなか見ごたえがありますよ!

 

②オオシマザクラ

~見頃~ 3月中旬~4月上旬

 

続いて開花するのは「オオシマザクラ」です。

見た目はソメイヨシノに似ているんですが、それもそのはず。

オオシマザクラを品種改良してできた桜がソメイヨシノですΣ(°Д°υ)ソウナンダ

 

ちなみに桜餅についてる塩漬けの葉もオオシマザクラのものなんですよ♪

 

③ヤマザクラ

~見頃~ 3月中旬~4月上旬

 

3月半ばになると今度は「ヤマザクラ」の出番

普通、桜というと花が終わる頃になって葉っぱが出てきますが、ヤマザクラは花と葉が同時に開く珍しい品種

花びらは丸っこく、全体的にも丸々とした可愛らしい花が咲きます^^*

 

④ソメイヨシノ

~見頃~ 3月末~4月上旬

 

3月も終わりに近づくといよいよ「ソメイヨシノ」の登場です♪

いうまでもなくお花見で定番の品種で、圧倒的な数の花が最大の特徴!

やっぱり満開のソメイヨシノを見ると「春だなぁ」と実感しますね~^^

 

⑤ヤエザクラ

~見頃~ 4月上旬~中旬

 

お花見シーズンもひと段落したころに見頃になるのは「ヤエザクラ」です。

花びらが多く、ちっちゃなバラのようなボリュームのある花が印象的!

モコモコとしていて、結構見ごたえがありますよ(^o^)b

 

八景島シーパラダイスのお花見イベント「春の楽園」

桜シーズンになると八景島では特別イベント「春の楽園」が開催

 

水族館では桜をモチーフにした飾り付けがされ、ピンク色にライトアップされたイワシが桜吹雪のように泳ぎ回ります♪

ホントに桜の花びらが泳ぎ回ってるみたいでキレイ( ´v`*)

 

夜には島のあちこちでイルミネーションが点灯!

春のデートにやってきたカップルでいっぱいになりますよ~

 

ゴールデンウィークの5月3日~6日には「花火シンフォニア」も開催!

音楽とシンクロする花火とプロジェクションマッピングが楽しめるイチオシイベントですよ^^b

はじめはプロジェクションマッピングから始まり、花火が上がるのは0:48あたりから!

八景島シーパラダイス「春の楽園」

〜期間〜 2018年3月3日(土)~5月6日(日) 予定

<花火シンフォニア>

〜期間〜 2018年5月3日(木)〜5月6日(日) 予定

〜時間〜 20時30分〜

〜場所〜 ボードウォーク

スポンサードリンク

八景島に行くならアウトレットもオススメ♪

八景島へお花見に行くなら、近くにあるアウトレットパークに立ち寄ってくのもいいですよ^^

 

アメリカ東海岸をテーマに作られた建物は横浜の雰囲気とマッチしていておしゃれ♪

散歩気分でぶらぶらしながらのウインドウショッピングはやっぱり楽しい!!

三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド

~営業時間~ 10時00分~20時00分

~場所~   〒236-0007 神奈川県横浜市白帆5-1

~アクセス~ シーサイドライン「鳥浜駅」より徒歩5分

 

八景島へのアクセス

八景島へのアクセスをチャっとまとめました♪

 

電車

・シーサイドライン「八景島駅」より徒歩9分

 

駐車場

駐車場A~C

~料金~   1,200円/1日

~駐車時間~ 開島30分前~閉島30分後

~住所~

A:〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦3-12

B:〒236-0004 神奈川県横浜市金沢区福浦3

C:〒236-0012 神奈川県横浜市金沢区柴町361

※ ↑ 住所を押すと詳細な地図が見られます!

 

駐車場E・F(海の公園駐車場)

~料金~   310円/1時間、駐車後12時間最大1,550円

~駐車時間~ 開島30分前~閉島30分後

~住所~

E:〒236-0011 神奈川県横浜市金沢区海の公園10

F:〒236-0011 神奈川県横浜市金沢区海の公園10

※ ↑ 住所を押すと詳細な地図が見られます!

 

さいごに

八景島の桜、いかがでしたか?

1ヶ月以上もお花見ができて、水族館のイベントにイルミネーション、花火まであるなんてデートにはもってこいじゃないですか!!

本物の桜にイベントに思う存分春を満喫できますよ~♪

春のデートは八景島に決まりですね!!(^^)b

『横浜のお花見ならこちらもオススメ!』

>>横浜の桜2018!ライトアップの綺麗なオススメ名所ランキング5選!

>>横浜の桜2018!穴場な名所ランキング12選!混雑知らずのお花見スポットは?

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です