こどもの国 桜の開花状況2018!横浜の見頃や開花情報!ライトアップはある?混雑は?

こどもの国の桜は大人でも楽しめる横浜の名所!!

 

週末になるとたくさんの家族連れで賑わい、子どもの元気な声があちこちから聞こえてくるこどもの国。

ここも春になると、横浜でも有数の桜の名所として、お花見をしにたくさんの“おとな”がやってきますw

神奈川県に住んでいてもお花見ができることを知らないという人もいるくらいで、なかなかの穴場お花見スポット!

今回はそんなこどもの国の桜 2018年の開花状況や見頃、混雑状況にライトアップはあるの?などなどたくさん紹介していきますよ^^

スポンサードリンク

こどもの国の桜 2018年の概要

まずはササっと見れる基本情報です♪

~見頃~   3月末~4月上旬

~入園時間~ 9時30分~16時30分

~入園料~  大人600円、小中学生200円

~定休日~  水曜日(祝日の場合は開園)

~場所~   〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町700

 

それではこどもの国の桜、見頃や開花状況を詳しくみていきましょう!

 

こどもの国の桜 2018年の見頃・開花状況

『こどもの国の桜 開花予想・見頃』

・開花:3月下旬~4月上旬

満開は4月初めから中旬にかけて

 

『横浜 過去3年の桜開花日/満開日(気象庁発表)』

・2017年・・・3月26日 / 4月3日

・2016年・・・3月25日 / 4月6日

・2015年・・・3月23日 / 4月2日

 

「こどもの国の桜が見頃になるのはいつ?」

せっかく休みの日にお花見に行くんだったら、やっぱり満開になった桜を見たいですよね!

行ってみたら「まだ咲いてなかった」とか「もう散ってた」なんてことだと切ないですから( ´∀`;)

 

こどもの国の見頃を予想するのに活用しているのが、毎年気象庁が発表している桜の開花情報です。この開花情報、実際にはこどもの国の咲き具合とは“ズレ”があります。

「じゃあ意味ないじゃん!」と思うかもしれないですが、これを逆手にとって「満開が宣言されたからあとOO日たったら見に行こう」てな具合で利用するとちょうどいいんですよ♪

 

2017年に横浜で満開が発表されたのは4月3日でした。

この時期のこどもの国の開花状況はご覧の通り

 

咲き始めてはいるものの、2~3分咲きといったとこですね。

見頃というにはちょっと早いですね(^^;)

 

花がより増えてくるのが4月に入って1週間くらい経ったころ。

横浜市内の桜の名所は次々満開になってきて、こどもの国の桜も見事に満開に♪

2017年は満開の時期の天気があまり良くなかったのが残念でしたよね(-_-)

 

こどもの国のあたりはみなとみらい周辺と比べると朝晩を中心に若干気温が低いので見頃も気持ち遅めな感じです。

その反面、比較的花が長持ちするので4月中旬になっても見頃の桜が楽しめますよ〜

仕事の合間でオアシス(^^)/ 関東では現在桜🌸が見頃です🤗

Yokohama_no_Muroさん(@muro_226)がシェアした投稿 –

 

今年の見頃も例年と同じく3月末から4月上旬の見込みで、満開予想は4月5日(木)から15日(日)にかけての約10日間!!

だいたい気象庁の満開宣言が出てから3〜5日後あたりを目安にするといいと思います^^

今から満開の桜が楽しみですねー!!

 

夜桜のライトアップは見られるの?

夜桜のライトアップといえば、今やお花見で欠かせないほどの人気イベント!

日中とはまた一味違った幻想的な雰囲気が魅力的で、特にお花見デートにはもってこい^^b

 

が!残念ながらこどもの国ではライトアップはやっていないんです!!_(:3 」∠)_マジカヨ

16時30分が閉園時間なので、その時点で無理ですねw

 

こどもの国では無理ですが、同じ横浜市内の山下公園ではかなりすごいライトアップが観れますよ~♪

だってライトアップされた桜のバックに広がるのは横浜の夜景ですよ!!最高でしょ!!

 

少し距離はありますが、電車を使えば1時間ほど。

日中はこどもの国でお花見を楽しんで、山下公園で夜景を満喫するのもオススメ( ᐛ )و

 

ちなみに山下公園のライトアップはこちらでも詳しく紹介してますよ♪

 

こどもの国のお花見、混雑具合は?

桜の名所でお花見するとなると「混雑具合」が気になるとこですが、こどもの国に関していえばほとんど心配する必要はないですね。

敷地がかなり広いのでそもそも人でいっぱいになるということがないのと、こどもの国は横浜市内の桜の名所の中では意外と知られていない穴場的スポット。

 

おかげで大岡川のような人混みに巻き込まることはないです^^

週末になると親子連れの来園者が増えますが、それでも「賑わってるな~」くらいのもの。

落ち着いてお花見が楽しめますよ~♪

スポンサードリンク

こどもの国周辺のおすすめランチ「みちパン」

お花見にはやっぱり美味しいランチがつきものですよね♪

でも、こどもの国の周辺は飲食店が少ないので、下調べせずに行くとついてからウロウロすることになりかねません。

こどもの国駅周辺にはロッテリアやすき家がありますが、お花見にファストフードというのもちょっと・・・

 

そこでオススメなのが「みちパン」です。

種類豊富で焼きたての美味しいパンが食べられるお店として地元の人にも人気!

パンなら園内に持って行くのにもちょうどいいですね♪

オススメはボリュームたっぷりの「日体大メンチバーガー」!!

みちパン こどもの国店

~住所~   〒227-0038 神奈川県横浜市青葉区奈良2-1-7

~営業時間~ 7時00分~19時00分

~定休日~  月曜日

~TEL~   045-963-1101

 

こどもの国へのアクセス

こどもの国へのアクセス情報をカンタンまとめたので、お花見に行く際の参考にしてくださいね♪

 

電車・バス

・東急こどもの国線「こどもの国駅」より徒歩3分

・小田急線「鶴川駅」より小田急バス(鶴07系統「奈良団地行」)で「こどもの国」下車、徒歩6分

 

駐車場

こどもの国には臨時駐車場も含めて1000台以上の大きな駐車場があります。

ただ、休日は周辺道路も含めて結構混雑するので、やはり電車で行くのがオススメですね。

①正面駐車場

~台数~   900台

~料金~   900円/1日

~営業時間~ 8時30分~16時30分まで(入場は15時30分まで)

~住所~   〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町978-3

 

②牧場口駐車場(臨時)

~台数~   750台

~料金~   900円/1日

~営業時間~ 8時30分~16時30分まで(入場は15時30分まで)

~住所~   〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町

 

さいごに

こどもの国の桜を紹介しましたが、いかがでしたか?

横浜のお花見スポットとしては意外と知られていない隠れた桜の名所なので、和やかな雰囲気の中でのんびりお花見したい解いときにはぴったり!

ライトアップがないのはちょっぴり寂しいところですが、同じ横浜市内の山下公園では豪華なライトアップが見れますよ♪

今年の春はこどもの国で満開の桜を楽しんで観てくださいね^^

『横浜のお花見ならこちらもオススメ!』

>>横浜の桜2018!穴場な名所ランキング12選!混雑知らずのお花見スポットは?

>>横浜の桜2018!ライトアップの綺麗なオススメ名所ランキング5選!

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です