千鳥ヶ淵 桜の開花状況2018!ライトアップにレストラン、お花見ルート!桜まつりのアクセスは?

「千鳥ヶ淵の桜、2018年の開花状況はどんな感じ??」

 

千鳥ヶ淵の桜は、名所の多い東京でもかなりの人気スポットです!だって、毎年約100万人もの人がお花見にやってきますからΣ(°Д°υ)

夜のライトアップはロマンチックな雰囲気満点で、場所柄おしゃれなレストランも多いこの千鳥ヶ淵。

ボートに乗ってお花見もできるとあって、デートにはかなりオススメのスポットですっ!!

今回は、そんな千鳥ヶ淵の桜、2018年の開花状況や見頃、ライトアップや近くのおしゃれなレストラン、オススメお花見ルートに桜まつり、最寄り駅などアクセス情報まで、お花見を心ゆくまで満喫できるようたっぷりとご紹介していきますよ!

スポンサードリンク

千鳥ヶ淵 桜の開花状況2018年の概要

まずは千鳥ヶ淵の桜について基本情報をサクッとチェック♪

~見頃~   3月下旬~4月上旬

~開園時間~ 常時開放

~入園料~  無料

~場所~   東京都千代田区九段南2丁目~三番町先

 

それでは桜の開花状況や見どころを詳しくみていきましょう~!

 

千鳥ヶ淵の桜 2018年の開花状況・見頃

『千鳥ヶ淵の桜 開花状況・見頃』

・開花:3月下旬~4月中旬

満開はかけて4月初めから上旬にかけて

 

『東京の桜 過去3年の開花日/満開日(気象庁発表)』

・2017年・・・3月21日 / 4月2日

・2016年・・・3月21日 / 3月31日

・2015年・・・3月23日 / 3月29日

 

毎年、気象庁が発表する桜の開花日は3月21~23日にかけてですが、実際のところ、その時期だと千鳥ヶ淵の桜の開花状況は「まだこれから」といった感じ。

ヘタすると、咲いてるのかわからないほどですね^^;

 

開花の発表から1週間経っても、千鳥ヶ淵の桜は依然2~3分咲きといったところでしょうかね~

でも、ようやく「咲きてきたな」と感じられるようになってきました♪一番開花が進んでいる木でも5分咲きくらい。

ゆっくりとしたペースで花開いていた千鳥ヶ淵の桜も、4月に入って気温がグッと上がると一気に開花が進みます。

開花宣言から2週間ほど経った4月2日、ちょうどこの日は気象庁が「満開」を発表した日でした。千鳥ヶ淵の桜も満開とまではいかないまでも、8分咲きくらいになっていよいよ見頃に!!

 

4月7日、8日あたりになるとほとんど満開ですね!!もう、文句なしに見頃の桜が楽しめるようになってます。

東京の開花情報は靖国神社の標本木が基準で、千鳥ヶ淵からもかなり近いですが開花状況としては発表よりも数日~1週間くらいは遅めに見ておくとちょうど良いですね♪

 

春の気温によって若干前後はありますが、今年も見頃は4月上旬で間違いなさそうです。

ということでオススメの時期は4月5日(木)~15日(日)にかけての10日間ほど!

場所によってさらに遅咲きの木もあるので4月中旬くらいまでは見頃の桜が楽しめますよ~^o^

 

ライトアップでロマンチックな夜桜見物

千鳥ヶ淵の桜が人気な理由がライトアップの美しさ!

何と言っても千鳥ヶ淵のライトアップはスケールが違いますよ!!

お濠を埋め尽くすように満開になった桜を、たくさんのスポットライトが東京の夜空に照らし出す様子は圧巻・・・

正直、桜の名所が多い東京でもこの夜景はダントツのナンバー1!!( ´v`*)b

 

一番人気の撮影スポット。 すごい人。 #桜 #sakura #cherryblossom #千鳥ヶ淵

Jor Joeさん(@jorjoe)がシェアした投稿 –

 

そりゃこの絶景見たさにこれだけの人が集まるのも納得ですね!!

千鳥ヶ淵のライトアップは沿道ならどこからでも見られますが、東京タワーが一緒に見られる千鳥ヶ淵砲台跡近くの橋の上がオススメ♪

千鳥ヶ淵の夜桜ライトアップ

〜期間〜   3月下旬~4月上旬(3月23日〜4月8日頃の見込み)

〜点灯時間〜 18:30~22:00

スポンサードリンク

千鳥ヶ淵近辺のおすすめレストラン3選!

千鳥ヶ淵周辺は日本でも有数のビジネス街。近くには駐日イギリス大使館もあり、なかなかおしゃれな雰囲気あふれるエリアです。

それもあって周辺には美味しいランチやディナーが食べられるレストランがいっぱい!

 

お花見デートで彼女を連れて行ったら喜ぶな~!というところばかりでお店選びもつい迷っちゃうほどです^^;

そんな中で特にオススメの絶品料理が食べられる人気レストランを3選を紹介します!

 

①トルッキオ

千鳥ヶ淵周辺で美味しいイタリアンが食べたいなら「トルッキオ」をおいて他にはありません!

本格パスタの味は折り紙つきで、あのミシュランガイドにも掲載されているほどd(゜∀゜d)

 

「そうなると高そうだな~」と思うかもしれませんが、ランチタイムはなんとパスタが1000円から!

味もさることながら、コスパの良さもあってオススメNo.1です^^

~住所~   〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-32 第3青葉ビルB1F

~営業時間~ (ランチ)11時30分~14時00分、(ディナー)18時00分~22時00分

~定休日~  日曜日

~TEL~   03-3556-0525

 

 

②シェ オリビエ(Chez Olivier)

「シェ オリビエ」はフランス人シェフが作る本場のフレンチが味わえるレストラン。

本格フレンチの数々は味はもちろん、見た目にも美しく、女の子は絶対喜びます^^

 

その味はミシュランにも選ばれるほどで、常連さんもかなり多いみたいですね~

大切な人と特別な時間を過ごすにはもってこいですよ♪

~住所~   〒102-0074 東京都千代田区九段南4-1-10 1F

~営業時間~ (ランチ)11時30分~14時00分、(ディナー)18時30分~21時30分

~定休日~  日曜・第一月曜日 ※祭日は不定休

~TEL~   03-6268-9933

 

 

③もも瀬

「もも瀬」は天ぷらが絶品の和食レストラン。

お店はビルの地下一階にあり、こぢんまりとした雰囲気ですが・・・

サクサクの天ぷらはまさに一級品!!

 

中でも人気なのが「穴子ばら揚げ丼」で、外はサクッ、中フワッフワの穴子がこれでもかというくらいに乗ってるのがGood( ・ㅂ・)و

これで1400円というのも驚きです!

~住所~   〒102-0074 東京都千代田区九段南3-7-12 九段玉川ビルB1F

~営業時間~ (ランチ)11時30分~13時30分、(ディナー)17時30分~19時00分

~定休日~  土日祝日

~TEL~   03-3262-0308

 

 

オススメのお花見ルート

千鳥ヶ淵の桜はお濠沿いに植えられているので比較的好きな場所から見ることができます。

だた、その反面お花見コースをある程度決めておかないと、現地でウロウロして無駄に時間を使ったり疲れたりすることも・・・

そうならないために、事前にオススメのルートを紹介しておきます!

距離や所要時間も一緒に書いておくので、参考にしてみてくださいね♪

 

ルート①半蔵門~九段下ルート

~距離~   約1.4km

~所要時間~ 約30分

 

皇居の半蔵門からスタートして、靖国神社近くの九段下駅に向かって歩いていくルートです。

お濠の桜だけでなく途中には駐日イギリス大使館の桜並木も見れるので、千鳥ヶ淵のお花見で最も定番のコース。

 

距離は1.4kmほど、のんびり歩いても30分ほどなので、ふらっと寄り道がてら歩くのにもいいし、仕事終わりに見に行くのにもオススメですね!

地下鉄の駅からも近いので、アクセスも◎

 

ルート②半蔵門~北の丸公園~半蔵門ルート

~距離~   約3.5km

~所要時間~ 約50分

 

前半は半蔵門~九段下ルートと同じですが、さらに北の丸公園の中を通って半蔵門まで戻ってくるルートです。

千鳥ヶ淵沿道で桜のトンネルを歩きつつ、北の丸公園の満開の桜も満喫できますよ!

半蔵門スタートにしてますが、九段下駅周辺をスタート&ゴールにしてもいいですね^^

 

ルート③靖国神社~千鳥ヶ淵ルート

~距離~   約1.5km

~所要時間~ 約50分

 

道順としては最初の半蔵門~九段下ルートを逆にしたような感じで、初めに靖国神社に立ち寄っていくというルートです。

オススメとしては、お昼あたりから靖国神社でお花見をしてから、夕方くらいになったら千鳥ヶ淵へ。

そして、先ほど紹介したレストランでディナーを楽しんだ後に、ライトアップされた桜を見つつ夜桜を満喫!(*^ー゚)b グッ

 

ちなみに4月初めには靖国神社で桜まつりがあるので、お祭りを楽しんでからいくのもオススメです♪

靖国神社の桜についてはこちらで詳しく紹介しています。

>>靖国神社の桜祭り2018!屋台にライトアップ、標本木の開花状況、御朱印までご紹介!

 

ボートで間近の桜を楽しむ

千鳥ヶ淵のお花見といえばやっぱりボートは見逃せないですね^^

ここにの桜はお濠の斜面にに植えられているせいか、枝が水面ギリギリを這うように伸びています。

おかげで、ボートから見ると桜の花がこんな目の前に!!

これは人気になるわけですよねぇ~。だって平日でも2~3時間待ちなんて当たり前。

4月上旬の晴れた週末になれば、すごい時には5~6時間待ちなんてこともあるんですよ!ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ

千鳥ヶ淵のボートは予約がないのはもちろん、整理券の配布なども行ってないので、乗るためには純粋に並ぶしかないです。

 

比較的空いているのは、やはり平日の午前中ですね。この時間帯なら30分前後で乗れることがほとんどです。

順番待ちは避けられない千鳥ヶ淵のボートですが、誰にも邪魔されずに2人っきりでお花見ができるのでデートで行くなら是非とも乗っておきたいところ!!

千鳥ヶ淵のお花見ボート

~営業時間~ 9時30分~20時00分(チケットの販売は19時30分まで)

~料金~   800円/30分

~定員~   2人

~定休日~  なし ※強風や悪天候時には休業になる場合あり

スポンサードリンク

桜まつり「千代田のさくらフェスティバル」

お花見シーズンになると千鳥ヶ淵近くの靖国神社の参道で「千代田さくらフェスティバル」が開催!

全国各地から集まったB級グルメを中心とした屋台が所狭しと並び、かなりの賑わいを見せます。

 

会場に入った途端、あちこちからおいしそうな匂いが漂ってきて食欲全開!w

お花見してるとやっぱり何か食べたくなりますからね^^

千鳥ヶ淵から歩いて10~15分ほどなので、立ち寄って見るのもいいですよ~♪

千代田さくらフェスティバル2018

~日程~ 3月30日(金)・31日(土)・4月1日(日)

~時間~ 10時00分~18時00分 ※初日は11時から

 

桜まつりについてはこちらでも詳しく紹介しています。

>>靖国神社の桜祭り2018!屋台にライトアップ、標本木の開花状況、御朱印までご紹介!

 

 

千鳥ヶ淵の最寄り駅・アクセス

千鳥ヶ淵への最寄り駅は半蔵門駅ですが、他にもアクセスしやすい駅があるのでまとめておきます。

 

①「半蔵門駅」から

~距離~   約850m

~所要時間~ 約10分

~乗入路線~ 東京メトロ半蔵門線

 

②「九段下駅」から

~距離~   約900m

~所要時間~ 約11分

~乗入路線~ 東京メトロ東西線/半蔵門線、都営新宿線

 

 

③「麹町駅」から

~距離~   約1.2km

~所要時間~ 約14分

~乗入路線~ 東京メトロ有楽町線

 

 

④「市ケ谷駅」から

~距離~   約1.5km

~所要時間~ 約18分

~乗入路線~ JR総武線、東京メトロ有楽町線/南北線、都営新宿線

 

 

⑤「竹橋駅」から

~距離~   約1.7m

~所要時間~ 約20分

~乗入路線~ 東京メトロ東西線

 

 

さいごに

皇居のお濠を埋め尽くす千鳥ヶ淵の見事な桜、いかがでしたか?

毎年、ライトアップもありボートからお花見ができるとあってカップルや家族連れを中心に本当にたくさんの人で賑わいます。

近くには靖国神社もあり桜まつりも開催されるので、より一層お花見を楽しめると思いますよ~(^o^)/

おしゃれな雰囲気のレストランもたくさんあるので、ぜひ大切な人と一緒に千鳥ヶ淵の桜を満喫してくださいね~♪

『東京のお花見ならこちらもオススメ!』

>>東京の桜2018!ライトアップが綺麗な名所ランキング10選!

>>丸の内の桜2018!おすすめランキング5選!仕事後に花見ができる名所は?

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です