円覚寺の桜2018!開花状況や見頃、座禅会や御朱印もご紹介!

円覚寺は秋の紅葉もキレイで有名だけど、春の桜もかなりキレイ!

 

桜の名所はたくさんあるけど、見頃になるとどこも人でいっぱい。ゆっくりとお花見デートができるところを見つけるのって結構大変だったりするんですよね~。

今回は恋人と2人っきりのお花見が楽しめる、隠れた桜の名所をご紹介!

それが北鎌倉にあるお寺「円覚寺」です!

紅葉の名所としてはよく知られている円覚寺も、お花見ができることは意外と知られていないみたい。見頃になっても人でいっぱい!なんてことにはなりません。

境内にはおしゃれなカフェまであって、カップルにはオススメの円覚寺。

今回はそんな円覚寺の桜 2018年の開花状況や見頃、御朱印や座禅会、カフェ安寧についてたっぷりご紹介していきます!

スポンサードリンク

円覚寺の桜 2018年の概要

まずは円覚寺の桜、2018年の基本的な情報から!

~見頃~   3月下旬~4月中旬

~開門時間~ 8:00~16:30

~拝観料~  大人300円、小人100円

~場所~   〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内409

~アクセス~ JR横須賀線「北鎌倉駅」より徒歩1分

 

それでは、円覚寺の桜について詳しく見ていきましょう♪

 

円覚寺の桜の見頃は?

円覚寺 桜の見頃

・開花:3月下旬~4月中旬

満開は4月初め~4月中旬にかけて

 

横浜 過去3年の桜開花日/満開日

2017年 3月26日 / 4月3日

2016年 3月25日 / 4月6日

2015年 3月23日 / 4月2日

 

例年、円覚寺の桜が咲き始めるのは3月下旬あたりからです。だいたい気象庁発表の横浜の桜開花日と同じくらいで見ておけば間違いないですね。

ただ、円覚寺は北鎌倉の小さな山あいに位置しているので、横浜と比べると気温が低いです。そのため、開花してから満開になるまでも数日から1週間程度遅め。

 

3月の間は3分~5分咲きくらい、4月に入って気温が上がり始めると一気に8分~ほぼ満開状態に。オススメは4月1日(日)~4月14日(土)にかけて!

 

都心部で桜を見逃した~!なんて人も円覚寺ならまだ見頃の桜が楽しめるはずですよ~♪

古都鎌倉の趣あふれる上品な桜がいいですね( ´v`*)

新宿から電車で1時間の距離とは思えない。まるで京都に来たみたいな気分が味わえます。

 

初心者でも気軽に参加できる!円覚寺の座禅会

円覚寺では毎朝、一般の人でも気軽に参加できる「暁天坐禅会」が開催されています。

 

そもそも座禅ってなに?

座禅はその名の通り「座」って行う「禅」の修行のことです。

背筋を伸ばし正しい姿勢で座り精神統一を行うことが目的で、本来は仏教徒の基本的な修行法の一つ。

 

ちなみに、よく似たものに「瞑想」があります。心を鎮めて無心になるという点では座禅とかなり似ていますが、瞑想は寝転がったり、歩きながら行うものもあったりと様々。

座禅は瞑想の一種で、“座って行う瞑想の一つ”というとわかりやすいと思います。

 

暁天坐禅会

暁天坐禅会は毎朝6時から境内にある仏殿で行われています。1月1日~7日と10月1日~5日、行事があるとき以外は基本的に毎日実施。

 

「座禅なんかやったことないからわからない・・・」という方でも大丈夫。

初心者の方には、始める前に座禅の基本についてちゃんと教えてくれますよ^o^

座禅は前半と後半のそれぞれ30分ずつ、計1時間。

やってみるとわかりますが、途中休憩を挟むにしても長時間同じ姿勢なのでそれなりの根気というか気合いが必要です。

でも、それを乗り越えて座禅を終えた時、頭の中がリセットされたような感覚は結構気持ちがいいですよ!

 

「さすがに朝6時開始はキビシイ」という方は日曜日の午前中や土曜日の午後にも座禅会が行われているので、そちらがオススメです!

『暁天坐禅会』

~開催日~ 年中無休(1月1日~7日、10月1日~5日及び常時がある日は除く)

~時間~  6:00~7:00 ※初めての方は作法などの説明があるので10分ほど前にお越しください。

~場所~  仏殿

~参加費~ 無料(予約不要、途中参加不可)

※早朝は正門が開いてないので奥にある門から入山してください。

 

『土曜坐禅会』

~開催日~ 毎週土曜日

~時間~  (初回)13:20~14:20、(2回目以降)14:40~15:40

~場所~  居士林

~参加費~ 無料(拝観料のみ必要、予約不要)

 

『日曜坐禅会』

~開催日~ 毎月第1・3・5日曜日

~時間~  8:00~9:50

~場所~  大方丈

~参加費~ 無料(拝観料のみ必要、予約不要)

 

円覚寺の御朱印


最近、テレビでも特集されるほどの人気になっている御朱印。

円覚寺は700年以上の歴史があり敷居が高そうに感じるかもしれないですが、参拝者であれば気軽に御朱印をいただくことができますよ。

 

円覚寺の御朱印所は総門を入ると目の前にあるので、すぐ見つかると思います。

その場ですぐにもらうこともできますし、御朱印帳を預けておいて後で取りに来るのもOK。

 

御朱印帳を持ってない!というときでも御朱印所で御朱印帳が売ってるのでご安心を

今まで御朱印をもらったことがないなら、円覚寺でお花見を楽しみつつ、御朱印デビューするのもいいかもしれませんよ!

円覚寺の御朱印
~初穂料~ 300円
スポンサードリンク

円覚寺のおしゃれカフェ 如意庵茶寮 安寧 an-nei

今時のデートに欠かせないものと言ったら、やっぱりおしゃれなカフェ!

しかも鎌倉はインスタ映えしそうな風情あふれるカフェがたくさんありますよ~

 

中でも円覚寺に行くなら、絶対に立ち寄って欲しいのが「如意庵茶寮 安寧 an-nei」です。


このカフェは円覚寺の境内にあって、かなり本格的な抹茶とお茶菓子がいただけるとあって、女性を中心に根強い人気があります!

毎月第2土曜日には限定でランチ「花むすび膳」もあるんですが、こっちもかなりの人気で既に4月分までの予約はいっぱい・・・

5月の予約は2月10日(土)の午前10時から受付開始の予定。

今月のランチ。 そして残り物でお弁当 (笑) #円覚寺 如意庵 茶寮 安寧#

恵美 矢野さん(@emiyano1221)がシェアした投稿 –


基本は水~金の平日だけの営業ですが、ぜひ一度は訪れてみてください。

女の子なら絶対に喜ぶはずですよー!

~住所~   〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内 425(円覚寺境内)

~営業日~  水~金曜日

~営業時間~ 10:00~16:00

~TEL~   080-7741-0683

 

さいごに

円覚寺の桜、いかがでしたでしょうか?

鎌倉にも桜の名所はたくさんありますが、円覚寺は意外と知られていないのでゆっくりとお花見ができますよ。境内では御朱印がいただけ、おしゃれなカフェまであるのでお花見デートにはかなりオススメです!

今年の春はぜひ円覚寺で春の訪れを感じてみてはいかがですか?

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です