代々木公園の桜2018!見頃や開花状況、お花見場所を紹介!ライトアップはある?

「代々木公園は原宿から歩いて行ける都心の桜の名所!」

 

明治神宮のすぐ隣にある代々木公園

園内には本数にして約700本もの桜があり、春にはたくさんの人がお花見にやってくる都内随一の桜の名所なんですよ~^^

定番のソメイヨシノだけでなく早咲きの河津桜もあるので、早くも2月からお花見ができます。

4月の初めには屋台が多数出店するお花見イベントも開催されるので、食べ歩きながら満開の桜が楽しめるのも魅力!

夜には幻想的な夜桜の下でお花見ができるので、お花見デートにもオススメ♪

今回はそんな代々木公園の桜の開花状況や見どころなどをたっぷりと紹介していきます!

スポンサードリンク

代々木公園の桜2018年の基本情報

まずはサクッと見れる基本情報から♪

~見頃~   2月中旬~4月上旬

~開園時間~ 常時開園

~入園料~  無料

~場所~   〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町

それでは代々木公園の桜を詳しく見ていきましょう٩( ‘ω’ )و

 

代々木公園の桜2018年の見頃・開花状況

『代々木公園の桜 開花状況・見頃』

・開花:2月上旬~4月上旬

・満開:2月中旬~4月上旬

『東京の桜 2018年の開花/満開予想(ウェザーニュース発表)』

・3月19日 / 3月27日

『東京の桜 過去3年の開花日/満開日(気象庁発表)』

・2017年・・・3月21日 / 4月2日

・2016年・・・3月21日 / 3月31日

・2015年・・・3月23日 / 3月29日

代々木公園には定番のソメイヨシノに加えて早咲きの河津桜もあるので、2月中旬からお花見をすることができます

当然、種類によって見頃の時期も違ってくるので、河津桜とソメイヨシノそれぞれの例年の見頃、2018年の開花状況を紹介していきますね^^

 

例年の見頃

河津桜(カワヅザクラ)

~開花~ 2月上旬~3月上旬

~満開~ 2月中旬~3月上旬

代々木公園で河津桜が咲き始めるのは、2月上旬あたりから

見頃にはまだ早いですが、早くも2~3分咲きくらいになってます!

 

2月中旬になると5分咲き、下旬からは8分咲きを超えていい感じの見頃に♪

河津桜特有の濃いピンク色の花が存在感抜群で、遠くからでもキレイな色合いがわかりますね^^*

 

3月に入っても満開状態が続き、上旬いっぱいくらいは河津桜のお花見ができますよ。

ただ、ソメイヨシノの開花が近づく3月中旬になるとかなり散ってしまいます。

オススメは2月20(火)~3月11日(日)までの約3週間です!

 

染井吉野(ソメイヨシノ)

~開花~ 3月下旬~4月上旬

~満開~ 3月末頃~4月上旬

河津桜が見頃を終えるころ、入れ替わるようにソメイヨシノのシーズンがやってきます!

春先の気温によってかなり左右されるんですが、だいたい3月下旬に入る頃から開花し始めます。

 

気温によって多少変わることはあるものの、3月中は3~5分咲きくらい

4月に入ると気温も上がって、開花も順調に進みます。

4月初旬で8分咲きを超えて見頃を迎えている木もありましたよ^^

 

4月になって1週間もすると園内ほとんどの桜が満開に♪

やっぱり桜は一気に満開になる姿が見応えがあってキレイですね( ´∀`*)

 

4月中旬になるとだいぶ散ってしまいますが、桜吹雪と花びらの絨毯はこの時期ならではの風物詩

 

満開の桜が見られるのは4月上旬いっぱいくらいですね。

3月30日(金)~4月8日(日)の10日間ほどがオススメです^^

 

2018年の開花状況

河津桜

・2月19日

・2月26日

・3月3日

染井吉野

スポンサードリンク

代々木公園のお花見マップ(桜の園)

代々木公園はとにかく広いので、当てずっぽうに歩くと思いのほか疲れます^^;

園内でも人気のスポット「桜の園」を始め、いくつかのお花見場所があるので、マップにまとめました。

お花見に行くときの参考にしてみてくださいね♪

 

屋台も多数出店するイベント「SpringLove春風2018」

代々木公園ではシーズンになるとお花見イベント「SpringLove春風2018」が開催されます!

多数の屋台が出店して焼きそばにソーセージといったグルメ、ビールやカクテルなどのアルコールも味わえます^^

「花より団子」ではないですが、お花見には美味しいグルメは欠かせないですよね♪

昼間だけでなく、夜になっても営業しているので夜桜を眺めながらのうち宴会にもオススメですよ!

「SpringLove春風2018」

~開催日~ 3月31日(土)、4月1日(日)

 

代々木公園で夜桜のライトアップはある?

都心でお花見となったら、やっぱり夜のライトアップは欠かせないですよね^^

で、肝心の代々木公園でライトアップはあるのかというと・・・残念ながらありません!

 

とは言っても園内にはたくさんの街灯がありますし、イベント期間中であれば屋台が出るエリアには照明がたくさん設置されるので、夜桜見物がしやすいですよ♪

明るい昼間の桜見キレイですが、夜の桜は夜露に濡れたようなしっとりとした質感が幻想的でキレイですね( ´v`*)

 

代々木公園の混雑状況

お花見シーズンになるとどこも人でいっぱい!

特に都内の上野公園や目黒川といった有名どころは平日でもかなりの人出で、週末ともなると時には歩くのでさえ大変な時もあるほど・・・

そうなると代々木公園の混雑状況が気になりますよね。

 

確かに週末になるとそれなりに人が増えるものの、公園自体がかなりの広さがあるので1か所に人が固まって押し合いへし合いの大混雑みたいなことにはなりません

園内の遊歩道もあちこちに張り巡らされているので、のんびり歩きながらのお花見もちゃんと楽しめますよ♪

 

ただ、週末にはそれなりの混雑にはなります。

昼過ぎからが混み始めるので、午前中に行くといいですよ~^^

お花見に場所取りは必要?

代々木公園の桜があるあたりは芝生敷きになっているのでシートを広げてお花見もできます。

平日ならそこまで混まないので心配ないですが、↑でも紹介した通り休日はかなりの人出なので、しっかりと場所取りをしておく必要があります。

早いグループは金曜の夜から場所取りしてたりするので、できれば前日の夜からとっておくと確実。ただそこまではできない!と言う時は朝8時くらいまでに行くといいと思います^^/

10時くらいから人が増えてくるので、その前までなら比較的場所取りもしやすいですよ♪

スポンサードリンク

ランチの美味しいレストラン『イルキャンティ 代々木公園店』

代々木公園の近くにはランチの美味しい隠れ家的レストランがあります^^

 

それが『イルキャンティ 代々木公園店』

西門から歩いて数分のところにあるイタリアンのお店です。

看板メニューはオリジナルドレッシングが美味しいカリブサラダ!

パスタやピッツァもオススメですが、サラダを頼むのも忘れずに^^b

~営業時間~

・月~金:(ランチ)11時45分~15時、(ディナー)17時30分~24時

・土曜日:(ランチ)11時45分~15時30分、(ディナー)17時30分~24時

・日祝日:(ランチ)12時~16時、(ディナー)17時~23時30分

~定休日~  無休

~TEL~   050-5589-4454

~住所~   〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-6

 

代々木公園へのアクセス

電車

明治神宮側入口

・JR山手線「原宿駅」、東京メトロ千代田線/副都心線「明治神宮前(原宿)駅」より徒歩2分

西門入口

・東京メトロ千代田線「代々木公園駅」より徒歩2分

・小田急線「代々木八幡駅」より徒歩3分

 

駐車場

代々木公園駐車場

~台数~   69台

~料金~   400円/最初の1時間、200円/以降30分毎

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2-1

 

渋谷区役所前公共地下駐車場

~台数~   650台

~料金~

・平日 :(8時-24時)260円/30分、(24時-8時)200円/30分

・土日祝:(8時-24時)310円/30分、(24時-8時)200円/30分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町1-1-1

 

アローパーキング宇田川町

~台数~   196台

~料金~   (9時-26時)300円/30分、(26時-9時)200円/60分

~営業時間~ 24時間

~住所~   〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町10-4

 

さいごに

渋谷区の真ん中でお花見ができる代々木公園

広々とした園内で満開の桜が見られるなんて、まさに都会のオアシスみたいですよね^^*

週末になると混雑しますが、それでものんびりと散策しながら桜が楽しめるのは代々木公園の魅力です。

今年の春は代々木公園で満開の桜を満喫してくださいね♪

あわせて読みたい関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です