花園神社の初詣2019!屋台の出店や参拝時間、混雑状況は?

花園神社は文字どおり新宿の”ど真ん中”にある神社です。

初めて訪れると「こんなところに神社が?!」と驚くはず!

 

そんな花園神社、都内では知る人ぞ知る初詣スポットでもあるんですよ。

縁結びや恋愛成就にご利益のある神様が祀られているので、初詣デートにもオススメ!

 

良縁を願って参拝に来る女性も多いので、新しい出会いを探すために行くのもアリ?!(笑)

今回は、花園神社の初詣2018の参拝時間や屋台の出店、混雑時間はいつなのか?などなど初詣をたっぷり満喫するためのあれこれをご紹介しますよ!

 

花園神社初詣2018の概要

~参拝時間~

24時間開放・参拝自由

~社務所~

12月31日(日)8:00~1月1日(月・祝)22:00まで

1月2日(火)以降 8:00~19:00 予定

~場所~

〒160-0022

東京都新宿区新宿5-17-3

~電話~

03-3209-5265

~アクセス~

・東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営新宿線「新宿三丁目駅」E2出口よりすぐ

・JR、小田急線、京王線「新宿駅」東口より徒歩7分

※花園神社には駐車場はありません。

周辺にはコインパーキングなどもありますが、混雑して停められないことも多いです。

駅からすぐなので、電車で行くのがベストです!

 

花園神社の3つのご利益

花園神社の境内には本殿の他に2つの小さな神社があり、それぞれ受けられるご利益が変わってきます。

初詣に行く前にそれぞれの神様のご利益をチェックしておきましょう。

 

威徳稲荷神社


威徳稲荷神社は縁結びや恋愛成就、さらには子宝にご利益があります。

初詣はもちろん、普段からもカップルや良縁を求める女性に人気のスポット。

パートナーとの仲をさらに深めるもよし、新たな出会いを探しに行くもよし!

 

芸能浅間神社


芸能浅間神社はその名の通り、芸能にご利益のある神様。

今でも芸能関係者が参拝に訪れるそうなので、運が良ければ有名人に会えるかも?!

 

 

本殿


境内の一番奥にある本殿のご利益は仕事運や商売繁盛、厄除開運!

 

 

屋台の出店はあるの?

初詣はお参りも大事だけど「屋台」も重要!

参拝して冷え切ったところで出来立ての食べ物はありがたいですもんね~。

 

花園神社では初詣シーズンはいろいろな種類の屋台が出店。

定番の焼きそばやフランクフルトから、最近はやりのB級グルメなんかもあったりしますよ。

 

花園神社の初詣の混雑状況

混雑

花園神社は、毎年初詣の時期になるとおよそ8万人もの人が参拝にやって来ます。

あの小さな敷地に8万人と考えると、2018年もかなりの混雑が予想されます。

もっとも混雑するのは年越しを迎える12月31日の23時~1月1日の3時くらいにかけて。

 

24時間自由に参拝できるとあってカウントダウンの瞬間はお祭り騒ぎになります。

しかも周辺の居酒屋で飲んでた人たちも来たりするので、ちょっと騒がしい感じです。

 

この時は参拝するのに1~2時間かかることも珍しくありません。

年越しの瞬間に初詣したいという方はしっかり厚着をして寒さ対策を万全に!

 

他にも混雑しやすい時間帯をまとめました。

1月1日 0時~3時、10時~20時

2・3日 11時~22時

 

新宿という場所がら、空いている時間が少なく、ずーっと混んでるような感じです。

特に2~3日は伊勢丹や高島屋の初売りもあるので、三が日の間はいつ行っても混雑状態。

 

でも初詣はやっぱり三が日に行きたい!という方のために3日までで比較的空いている時間帯を紹介します。

1月1日 4時~9時、23時~24時

2・3日 0時~9時、23時~24時

三が日が終わると徐々に落ち着き始め、6日あたりからはかなりスムーズにお参りができますよ。

 

まとめ

新宿の中心にある花園神社。

 

普段は静かなこの神社も、初詣になると信じられないほどの参拝客で賑わいます。

三が日の間はある程度の待ち時間は避けられないので、しっかりと暖かい格好をして行きましょう!

 

境内では屋台の出店もあるので、お参りが終わったら食べ歩きをするのも楽しそうですね。

2018年は花園神社で新年のスタート切ってみてはいかがですか。

あわせて読みたい関連記事はこちら